スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS ニューイヤー駅伝2014

<<   作成日時 : 2014/01/01 21:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 2014年を迎えました。今年も宜しくお願いいたします。ということで今年も最初の記事はニューイヤー駅伝です。
 今回で58回を迎えた全国実業団対抗駅伝ですが、コニカミノルタが4時間53分35秒のタイムで2連覇を達成した。
 コニカミノルタ、トヨタ自動車九州、日清食品グループといったあたりが優勝候補といわれ、初出場はDeNA、住友電工、南陽市役所、セキノ興産。SGHグループさがわは佐川急便からの変更である。
 1区は旭化成の大西智也が飛び出し、トーエネック・井上、三菱重工長崎の木滑がついていった。トーネック・井上は6キロ辺りで遅れはじめ第2集団に吸収される。初参加のDeNAは遅れ始める。ということで旭化成がトップで襷を渡す。
 2区はインターナショナル区間ということで外国人選手が唯一参加可能な区間ということで順位の変動が激しいくなり、外国人を擁しないチームはトップで襷をつないだ旭化成・八木が11位まで落ちるといったことも当然の事として受け止められた。
 なんといってもDeNAのビタン・カロキ(世羅高校出身)が26人のゴボウ抜きを達成しゴボウ抜きの新記録を打ちたて33位から7位まで順位を上げたが区間賞はもえらなかった。ちなみにカロキはロンドン五輪1万b5位、モスクワ世界選手権6位の実力者である。
 直後にNTNのエドワード・ワウエル、日清食品グループのバルソトン・レオナルド、トヨタ自動車のジョセフ・カマシが先頭集団を形成、6キロ辺りでカマシが脱落、レオナルドも残り300m辺りで脱落しNTNがトップで襷を渡した。
 3区は日清食品グループが村澤明伸、旭化成・鎧坂哲哉、住友電工・竹澤健介が注目されていたが、日本選手権の5000mを制した星創太(富士通)もいた。
 村澤は4.2キロ辺りで追いつきトップに立つと独走に近い状態となった。優勝候補のトヨタ自動車九州は三津谷祐がブレーキとなり6位から17位と11順位を落としこの三津谷のブレーキが結果として2位にはなったが、優勝を逃した最大の原因となったといっていいだろう。
 竹澤も順位を24位から13位にまで上げて北京五輪長距離代表の実力は見せた。ちなみに竹澤は早大卒業後はヱスビー食品に所属していたが、廃部に伴い、その後チームごと引き受けたDeNAにはついていかず、出身地である兵庫県協会所属として走っていたこともあったが、いつのまに住友電工入りしていたんだなぁ。
 4区は日清食品グループは佐藤悠基が快走していたが、19キロあたりにはアキレス腱を痛めたからなのか失速しトップで襷はつないだが以降逆転を許す下地を作り日清食品グループの優勝を逃した最大の原因となった。そういえば千葉国際駅伝でも佐藤は良くなかったしなぁ。
 富士通は柏原竜二が走る予定であったが状態がよろしくなく走らなかった。代わりに早大出身の平賀翔太がこの区間を走った。
 佐藤が失速している間に詰めてきたのはコニカミノルタの宇賀地強、トヨタ自動車の宮脇千博といったあたりである。また3区で遅れたトヨタ自動車九州は元祖山の神である今井正人は13位まで落ちていたチームを5位まで上げた。
 5区は日清食品グループ・高瀬無量にトヨタ自動車・大石港与が追いつき、この二人にコニカミノルタ・野口拓也も追いついた。野口がこの二人を離したが、大石は迫って3秒差まで追い上げた。
 6区はコニカミノルタ・新田良太郎が磐石の走りをして優勝を事実上決めたといっていい。日清食品グループ・北村聡は遅れ優勝の目は完全になくなったかなぁ。
 7区はコニカミノルタ・菊地賢人が磐石の走りで優勝のゴールテープを切った。2位は昨年と同じくトヨタ自動車九州、3位は日清食品グループ、4位は旭化成、5位は中国電力、ちなみにアンカーは青学出身の出岐であるが、青学の原監督は中国電力結成メンバーの一人であるからその関係で中国電力にしたのかなぁ?
 6位は富士通、7位はアンカー熊本剛がブレーキとなったトヨタ自動車、8位は世界選手権マラソン代表の藤原正和がアンカーで走ったHondaであった。
 初出場組ではDeNAは17位、住友電工は25位、南陽市役所は36位で、第6中継地点で繰上げ、セキノ興産は第4中継地点で繰り上げとなった。
 南陽市役所とセキノ興産以外に繰り上げスタートはなかったが、南陽市役所について山形の夜だるま昆布長さんは出場で喜び繰上げで悲しんでいることだと思います。

採点はTBSラジオ
実況:椎野茂。三菱重工長崎を長崎重工といいかけたり、4区の佐藤の異変に気がつくのが遅かったのがなぁ。 5.5
解説:高尾憲司、寺田辰朗。まぁなんといいますか緩んだばめんもあったなぁ。寺田はライターでTBSの大会サイトでコラムを書いている。 5.5
リポート:情報・熊崎風斗、気象・大野治夫、沿道・小西杏奈ら。今年の情報はアナウンサーの数が揃ったということで新人アナの熊崎がなった。新人はラジオに起用されなかったと書きましたが、サンデーニュース&スポーツに10月から起用されていました。山田みゆきは降りたのかぁ。昨年情報担当であった白井京子は再び沿道担当の話は出たようであるが後輩に道を譲るということで降りたとの事であるが、白井は8年担当したという(白井本人のブログより)。でも昨年担当の岡島・岡本ともに954情報キャスターを昨年中に辞めているんだよなぁ。内容的には特になし。 5.5
キャスター:石川伸子。本職の保育士がお休みということで今年も元日限定で復帰した。この後の天皇杯サッカー決勝戦までTBSのスタジオで担当した。
地点実況(テレビ・ラジオ共同):第1&第5中継所・清水大輔、第2中継所・林正浩、第3&第6中継所・石井大裕、第4中継所・角上清司(CBC)。特になしであるが、戸崎がいないのであるが、何か体調面で問題があるのか?それともテレビではこの中継の後にホノルルマラソンの中継があったからそちらになったのかなぁ?清原はラジオの天皇杯サッカーの実況担当である。 6.0



E?Value・中継パイプ1本・EX?20SA・30SAヨウ
オンラインショッパーズ
【用途】乾湿両用掃除機EX20SA・30SA専用延長パイプ。【機能・特徴】狭くて入っていけない場所へ

楽天市場 by E?Value・中継パイプ1本・EX?20SA・30SAヨウ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

E?Value・中継パイプ・EVC100/200CLヨウ
送料0円 家具
【用途】乾湿両用掃除機EVC100P・200CL用中継パイプ。【機能・特徴】狭くて入っていけない場所

楽天市場 by E?Value・中継パイプ・EVC100/200CLヨウ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

【送料無料】 NEW浜島物理1・2講義の実況中継 下 改訂新版 / 浜島清利 【全集・双書】
LAWSONほっとステーション
商品の詳細ジャンル物理・科学・医学フォーマット全集・双書出版社語学春秋社発売日2005年03月ISB

楽天市場 by 【送料無料】 NEW浜島物理1・2講義の実況中継 下 改訂新版 / 浜島清利 【全集・双書】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
明けましておめでとうございます。
テレビは解説が増田は代わらずですがDeNA監督の瀬古に代わり宗茂、移動車は1移動が金で2移動尾方。実況はセンター土井 1移動佐藤(文) 2移動新タ バイク小笠原 地点レポ初田 女性レポは群馬県庁が古谷と林(み) 中継所は佐藤(渚) 安藤 高畑 ちなみに出水は家族でドバイ旅行のようです(笑)。ホノルルマラソンは出場者のドキュメントスタイルの番組構成だったのでレース実況はなく戸崎も出ていませんでした。角上はこの中継で恐らく久々の系列局派遣レポーターではないでしょうか。
本年も宜しくお願い申し上げます。
ナベチン
2014/01/01 22:23
初出場でしたがよくやったとおもいます。南陽市の知名度をあげるため、自治体上げて取り組み、一時はコスマスさんがアドバイザーになってました。
夜だるま昆布長
2014/01/02 01:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
ニューイヤー駅伝2014 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる