スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS J1昇格プレーオフ 徳島対京都戦

<<   作成日時 : 2013/12/09 22:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 J1昇格プレーオフが8日国立競技場で行われ、徳島ヴォルティスが京都サンガFCを2−0で下してJ1初昇格を果たした。
 プレーオフ初戦をともに引き分けで勝ちあがってきた両チームで徳島は勝たない限り昇格はない、京都は負けない限り昇格できるという条件(J2での順位より)であった。
 前半はお互いの特長の出た試合運びであったが、39分に千代反田のヘディングが決まり徳島が先制、43分にも津田が決めて徳島が前半を2−0で折り返す。
 後半は徳島ペースで京都が一旦はペースをつかむかと思えたが、次第に焦りがでたのか反撃が空回りしたようである。
 徳島が勝利してJ1初昇格、四国勢として初めてのJ1昇格ともなった。勝った徳島は小林監督が留任、元日本代表クラスを獲得するのではないかという報道まで出ている。サポーターは土曜日の夜にバスで出発し京都サポよりも数が多かったのではないかと言われている。しかもそのアシで徳島に帰って今日は仕事していたんだろう。恐れ入ります。
 負けた京都は大木監督が退任を表明するなど明暗を分けた格好となっている。
 昨年のプレーオフを制した大分が1年で早々と陥落を決まったが、徳島はそうならないようにしないとなぁ。

採点はニッポン放送
実況:洗川雄司。いつものキーの高い絶叫、そして北嶋への質問は事実上金子に任せた展開になったなぁ。 5.0
解説:金子達仁、北嶋秀明。北嶋は今シーズンで引退し、今季はJ2の熊本でプレーしたことからその視点でのコメントとミスターレイソルといわれた選手の功労的な意味合いもあっての出演と思われる。北嶋はそれなりの役割を果たしたと思われる。しかし金子を中心にリアクション系になっていたのは残念である。 5.0
リポート:京都:煙山光紀、徳島・師岡正雄。特になし。 5.5
インタビュー:途中から男性から女性にインタビューアーが替わったなぁ。 5.5
 試合開始は午後3時半からであったが、競馬中継のため放送開始は午後3時47分頃(競馬中継が少し延長したようだし、エロイカワが最初に前半17分経過といったところから)からであった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
モテ期占い | 消費者詐欺被害センター
消費者詐欺被害センターは『お金を騙し取られた』などの悪質な詐欺被害情報を検索、投稿出来る口コミサイトです。『おかしいな?』と思ったらまずは検索を! ...続きを見る
モテ期占い | 消費者詐欺被害センター
2013/12/20 01:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
J1昇格プレーオフ 徳島対京都戦 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる