スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 平成25年九州場所13日目&14日目&千秋楽

<<   作成日時 : 2013/11/28 23:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

 大相撲九州場所、13日目から千秋楽を取り上げます。
 13・14日目は横綱対大関戦が結び2番行われた。両日とも稀勢の里が13日目は日馬富士、14日目は白鵬をそれぞれ下して全勝を止める形となった。13日目は日馬富士は何を思ったか、張り手をし上手くいかずこれが墓穴を掘る形で敗れた。場所前に稀勢の里が伊勢ヶ濱部屋への出稽古をすっぽかしたことを思い出して冷静さを欠いたのかなぁ?14日目は白鵬が油断する形だったのか、意外とあっけなくついた。取組後に万歳コールが起きるということがあったが、色々と話題となった。
 しかし14日目に日馬富士が鶴竜に勝ったことで稀勢の里の優勝が消えて、両横綱の千秋楽相星決戦となった。
 14日目はまた豪栄道が碧山に勝って勝ち越しを決めたが、千秋楽に敗れて8勝7敗に終わった。また14日目に千代大龍が2ケタ10勝目を挙げた。
 千秋楽は14日目を終えて、北の湖理事長が今場所13勝を挙げたら初場所優勝したら綱取りと言い出した。これでプレッシャーになるかと思ったら多少はぎこちないところはあったが、鶴竜を下して稀勢の里は13勝目を挙げた。しかし北の湖は稀勢の里に顔が似ているといわれるだけあって双羽黒の一件以来事実上2場所連続優勝しないと昇進できないのに、これを事実上崩しているなぁ。大関昇進のときも目安となる33勝ではなく32勝で昇進させているし。
 優勝は結びの横綱対決は日馬富士が制したが、あっけない形となった。それでもテレビ視聴率は良かったらしく平均で17.7%(関東地方)もあった。
 三賞は殊勲賞は該当なし、敢闘賞は勢、技能賞は千代大龍となった。それぞれ初受賞となった。
 十両優勝は千代鳳、幕下は元幕内の土佐豊、三段目は元幕内の寶千山が爆羅騎との7戦全勝同士の優勝決定戦を制した。序二段は元十両の慶天海、序の口は琴仁成であった。寶千山と慶天海は怪我で落ちたものであるからなぁ。
 この場所で三保ヶ関親方(元大関・増位山)、武隈親方(元関脇・黒姫山)、不知火親方(元関脇・青葉城)が最後の本場所となり定年を迎える。増位山と青葉城はそれぞれ3日目と5日目にそれぞれテレビでお疲れ登場をしていたようであるが、黒姫山はテレビ登場せずにいつものラジオの千秋楽に登場していた。青葉城の不肖の息子に関してはスルーされているようであった。増位山は今後は歌手活動に専念するという。
 秋場所後少し経ってから阿覧が引退を表明したため、番付に掲載されていた。

採点は13日目はNHKラジオ第一(後半戦のみ)、14日目と千秋楽はNHK総合テレビ
13日目
実況:船岡久嗣。前日のテレビの幕内実況では色々言われていたようであるが、この日は特になし。 6.0
解説:舞の海秀平。特になし。 6.0
リポート:向正面・刈屋富士雄、花道・大坂敏久。特になし。 5.5

14日目
実況:三瓶宏志。絶叫が大分サマになってきた。 6.0
解説:正面・九重親方(元横綱・千代の富士)、向正面・秀ノ山(元関脇・琴錦)。特になしであるが、千代の富士は協会ナンバー2であるが、事業部長ということで九州場所の担当でないから解説したのかなぁ? 6.0
リポート:東・船岡久嗣、西・白崎義彦。特になし。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0

千秋楽
実況:刈屋富士雄。結びの決着がアレだったからポエムのぶち込みはそれほどでもなかったなぁ。 6.0
解説:正面・北の富士勝昭、向正面・舞の海秀平。北の富士は6日目にラジオで解説をする予定が体調不良とかで急遽秀ノ山親方に代わっていたが、昨年の初場所だったかなぁ?のような顔が見るからによろしくないといった感じではなかった。 6.0
リポート&インタビュー:東&優勝&三賞インタビュー・太田雅英、西&各段優勝(三段目の寶千山は本人の意向でコメントだけの発表)インタビュー・船岡久嗣、北の湖理事長・戸部眞輔、鏡山審判部長・白崎義彦。特になし。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
本来は脳腫瘍により退職した金剛の二所ノ関親方も、今場所定年でした。
容態はよろしくないようです。
夜だるま昆布長
2013/11/29 11:32
地元福岡の佐藤は何故九州場所に登場しなかったのでしょうか?まさか岩佐と同様…
山口デスクはソチ五輪もデスクプラスボブスレー実況としてJC入りのようです(他は竹林、冨坂、鳥海、坂梨、曽根)。
ナベチン
2013/11/29 23:17
佐藤アナウンサーは、別の要件で外れたみたいです。
夜だるま昆布長
2013/11/30 01:32
佐藤アナの休場はちょっと意外でした・・・。でも、北九州局には戸部アナ、鹿児島局には三輪アナ、宮崎局には岡崎アナがいますので、若手育成という点ではよかったのかもしれませんね。。そういえば、福岡局は、以前にも刈屋アナがNHKフィギュア杯の中継で、三瓶アナがアジア大会の実況・取材で九州場所を外れたことがあります。。。それにしても、、今年は三瓶アナと船岡アナの活躍が目立った1年でしたね。。。
らくすぽ。
2013/11/30 11:52
福岡国際マラソンの
テレビ中継概要です・・・。

第67回福岡国際マラソン大会
(兼・第17回アジア大会
2014仁川代表選手選考会)

12月1日(日)
12:05〜14:26

*12:00〜05 直前情報
テレビ朝日、KBC九州朝日放送
系列にて生中継・・・。

平和台陸上競技場
解説:藤田敦史さん
(富士通陸上競技部・
長距離コーチ)
実況:清水俊輔アナ
インタビュー:本間智恵アナ

1号車
解説:瀬古利彦さん
(DeNA・RC総監督)
実況:進藤潤耶アナ

2号車
解説:川嶋伸次さん
(旭化成 陸上競技部コーチ)
実況:田上和延アナ
(KBC)

3号車
実況:近藤鉄太郎アナ
(KBC)

香椎・折り返し
実況:大西洋平アナ

筥崎宮前
実況:寺川俊平アナ
らくすぽ。
2013/11/30 12:30
補足:レーススタートは
12:10です・・・。
らくすぽ。
2013/11/30 12:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
平成25年九州場所13日目&14日目&千秋楽 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる