スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 第29回東日本女子駅伝

<<   作成日時 : 2013/11/17 21:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

 先週の10日、信夫ヶ丘競技場を発着点とする全9区間で東日本の17の都道県対抗の女子駅伝が行われた。この駅伝はかつて山本太郎が開催自体反対したことでも話題と一昨年はなっていた。昨年の大会では折り返しで地点前で回ってしまい失格した県が出たことでも話題を呼んだ。
 予想では3連覇を目指す神奈川を軸に実業団選手が充実しているといわれ5年ぶりの優勝を目指す東京、千葉、2年連続準優勝の長野といった県が優勝争いをするのではないかといわれていた。
 1区は埼玉がトップで襷をつないだが、2区では茨城がトップに立ち、3区からは長野がトップとなった。6区で千葉がトップに立つとそのまま2時間19分23秒のタイムでゴールした。
 2位は赤羽有紀子がアンカーであった栃木で、赤羽は5位から2位にチームを押し上げた。しかし赤羽は栃木弁があまり出ないなぁ、栃木に限らず北関東の人間(U字工事、広澤克実、つぶやきシロー等)は訛りが意外と出るほうであるが...
 3位は長野、4位はこの大会に復帰した静岡、5位東京、6位群馬、7位埼玉、8位神奈川となった。東北勢は地元の福島が10位で最高順位であった。
 しかし吉川が引退したとはいえ神奈川の8位は意外で4区の2位が最高でその後はズルズルと順位を下げていって3連覇は逃した。

 区間賞は以下のとおりです。
1区(6キロ) 山崎里菜(埼玉) 19分43秒
2区(4キロ) 菊池理沙(茨木) 12分52秒
3区(3キロ) 川嶋亜希子(千葉)、大谷美優(山形) 10分13秒
4区(3キロ) 樺沢和佳奈(群馬) 9分41秒
5区(5.0875キロ) 土井友里永(静岡) 16分48秒
6区(4.1075キロ) 矢野栞理(東京) 13分18秒
7区(4キロ) 舘あさひ(千葉) 12分52秒
8区(3キロ) 林英麻(群馬) 9分08秒 区間新記録
9区(10キロ) 清田真央(静岡) 32分09秒

採点はフジテレビ(制作は福島テレビ)
実況&リポート&インタビュー:センター・藺草英己、第1中継車・塩原恒夫(フジテレビ)、第2中継車・鈴木芳彦(フジテレビ)、バイク・廣岡俊光(北海道文化放送)、スタート・竹下陽平(フジテレビ)、第1中継地点・坂井有生、第2&第8中継地点・鈴木敏弘(テレビ静岡)、第3&第7中継地点・延増惇、第4中継地点・竹島知郁(秋田テレビ)、折り返し第5中継地点・広瀬修一(仙台放送)、リポート・堤友香。第6中継地点は藺草や号車実況アナが務めた。今年はスタートがポエムから竹下に代わるなど一部あり、静岡が今年復帰したこともあるのか出雲大学駅伝は外れている鈴木敏弘が登場して第2はそれほどではなかったが、第8では予想通りの絶叫の襷渡し実況を行っていた。ポエムは中継車に変わったが、昨年まであったポエムはほぼなく、スタートを受け継いだ竹下はこの数年クサイことをよく言うことが起きたが、普通に実況し他。ということでスタートはポエム満開の実況ではなくごく普通の実況となったということです。それ以外は特になし。 5.5
解説:メイン・増田明美、1号車・吉川美香、2号車・弘山晴美。吉川はたぶん初解説であったがこれといってなし。 5.5
カメラワーク:まぁなぁ。 5.5
 まぁこの大会はレースそのものよりも俺にとってはネタの宝庫(ポエムのポエム満開のスタート実況や昨年の折り返ししなかったことがカメラに収まっていたこと等)であるが、スタートがポエムから竹下に代わったり、静岡の鈴木がアンカーの走り出しを送る絶叫が出雲で見られなくなっただけに貴重なものとなっている。まぁ鈴木敏弘はキャリアのスタートがラジオ福島だったからなぁ、またポエムも福島出身だしなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
折り返し間違えたのは、わが山形でし(つд`)
夜だるま昆布長
2013/11/17 22:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
第29回東日本女子駅伝 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる