スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS プロ野球2013 ジャイアンツ対スワローズ最終戦

<<   作成日時 : 2013/10/08 22:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 東京ドームでジャイアンツとスワローズのレギュラーシーズンの最終戦が行われ、ジャイアンツが4−3で勝利した。
 ジャイアンツ・内海、スワローズ・小川の先発で始まり、1回にスワローズがバレンティンに押し出し四球、飯原の内野ゴロ、ユウイチのタイムリーで3点を挙げる。内海は2回以降は立ち直り4回で降板。9月24日以来となる登板で調子がよろしくなかったのかなぁ?
 ジャイアンツは4回に長野の一発で1点返し、8回にはボウカーのタイムリーで1点返す。小川は8回2死の場面で降板し勝利投手とはならなかったが最多勝(16勝)は確定している。
 ジャイアンツは9回に村田が満塁から2点タイムリーを放ち逆転勝利してレギュラーシーズンを終えた。
 またバレンティンは第1打席は四球を選び、3回の第2打席でセカンドゴロを放ったところで退いた。ということでブランコの首位打者と打点王が確定した。バレンティンのホームランは60本で終わった。
 また試合後は両軍選手によって宮本慎也を胴上げし、その後セ・リーグのチャンピオンフラッグを手にしてジャイアンツナインは場内一周したという。

採点はニッポン放送
実況:松本秀夫。特になし。 6.0
解説:高津臣吾。特になし。 5.5
リポート:山内宏明、栗村智、西武ドーム・宮田統樹。特になし。 5.5
 中継は午後7時から8時45分までの中継であった。イニングでいうと4回裏から9回裏の長野の打席が終わったところで中継が終了したということで長野に始まり長野で終わった中継であった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プロ野球2013 ジャイアンツ対スワローズ最終戦 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる