スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界新体操2013 

<<   作成日時 : 2013/10/10 21:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 新体操の世界選手権が8月27日から9月1日までウクライナのキエフで行われた。
 日本勢は団体総合8位、団体種目別ではクラブは8位、ボールリボンは7位であった。個人は予選落ちした。
 団体総合はベラルーシが優勝、2位がイタリア、ロシアは3位に終わった。クラブは1位スペイン、2位イタリア、3位ウクライナ、ボールリボンは1位ロシア、2位ベラルーシ、3位スペインとなった。
 カナエワ引退後の個人総合は15歳のクドリャフツェワ(ロシア)が優勝したものの、内容的には不安が残るようである。
 ロシアがチョットといった感じではあったが意地も見せたかなぁというところであった。
 ウクライナ開催なのにウクライナ国歌が流れるところをロシア国歌が流れるというアクシデントがあったという。いくらウクライナは以前ソビエト連邦を構成していたとはいえ...

採点はフジテレビ
実況:吉田伸男(団体)、塩原恒夫(個人)。特になし。 6.0
解説:田中琴乃。演技と異なり解説は柔軟性がなかった。定型しすぎた。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0
 放送は9月9日午前1時10分から3時10分までされて、団体前半グループ、個人、団体後半グループの順に放送された。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界新体操2013  スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる