スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 東レパンパシフィックオープンテニス2013

<<   作成日時 : 2013/09/30 22:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 9月22日から28日まで有明コロシアムで女子テニスのツアーのひとつである東レパンパシフィックオープンが行われ、一昨年のウィンブルドン優勝者であるぺトラ・クビトバが決勝でアンジェリーク・カーバーを2−1(6−2、0−6、6−3)で下してこの大会初優勝を果たした。
 クビトバは準々決勝まではストレート勝ちして勝ち上がったが、準決勝でビーナス・ウィリアムスに対して2−1(3−6、6−3、7−6)の逆転勝利という苦労をして勝ち上がった。決勝はカーバーも粘ったが、クビトバが押し切った。
 この大会ではクルム伊達公子が観客のため息に対してぶち切れる出来事があり、その試合も伊達が敗れるということがあったのがネット上でも盛り上がっていたが、放送ではぶち切れに関してはスルーされていた。

採点はTBSテレビ
実況:椎野茂。準決勝は石井がやるのかも思ったら両方とも椎野であった。特になし。 6.0
解説;杉山愛、松岡修造。修造は何故か準決勝のみであった。 5.5
リポート&インタビュー:石井大裕。石井の語学力は確認出来なかった。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0
 決勝は28日午後3時半から5時まで、準決勝は28日午前2時20分から3時45分までそれぞれ放送された。準決勝の放送カードはクビトバ対ビーナス戦であった。
 今回は30回の記念大会ということでCMに入る前には過去の映像が蔵出し(優勝シーン)が流れていた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東レパンパシフィックオープンテニス2013 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる