スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 競馬2013春G1レース(日本ダービー、安田記念、宝塚記念)

<<   作成日時 : 2013/07/02 22:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 競馬の春のG1レース後半戦ともいえる日本ダービー、安田記念、宝塚記念を中心に取り上げます。
 5月26日に行われた日本ダービーは単勝9番人気のメイショウマンボ(騎手・武幸四郎、調教師・飯田明弘)が2分25秒2のタイムで1着となった。2着は5番人気のエバーブロッサム、3着は1番人気のデニムアンドルビーが入った。武幸四郎は斜行で戒告された。被害馬はエバーブロッサム。
 6月2日の安田記念は単勝1番人気のロードカナロワが1分31秒5のクビ差を制して1着、2着は3番人気のショウナンマイティ、3着は12番人気のダノンシャークが入った。カナロワはG1通算14勝目だという。ロードカナロワの騎手である岩田康誠は最後の直線コースで外側に斜行したことで過怠金10万円が課された。被害馬はダノンシャーク。
 安田記念の前に行われた東京10Rの由比ガ浜記念はデンファレが1着となった。阪神11Rの垂水ステークスはカレンミロテックが1着となった。
 6月23日に阪神競馬場で行われた宝塚記念はオルフェがいないなか単勝1番人気のジェンティルドンナ、2番人気のゴールドシップ、3番人気のフェノーメノの争いと盛り上げたが、ゴールドシップが2分13秒2のタイムで1着、ダノンバラードが2着、ジェンティルドンナが3着となった。フェノーメノは4着に終わった。
 また23日は宝塚記念の前の阪神10Rでは尼崎ステークスが行われてセイクリッドセブンが1着となった。東京11Rのパラダイスステークスはレッドスパーダが1着となった。

採点は日本ダービーはNHK総合テレビ、安田記念&宝塚記念はフジテレビ
日本ダービー
実況:レース・上野速人、パドック・稲垣秀人。大相撲夏場所の千秋楽ということもあったのか、大相撲組は出場せずということなのか上野が登場であった。まぁバンクーバーパラリンピックのアイスレッジホッケーの決勝戦のような焼付けのようなことはなく、準備期間があったことが伺えたが、キャスターが福澤ということで落ち着き度はややという感じであった。 5.5
解説:鈴木康弘。特になし。 6.0
キャスター:福澤浩行。落ち着いていたなぁ。 6.0
リポート:山田さつき。特になし。 5.5
インタビュー:特になし。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0

安田記念
実況:福永一茂(レース)、吉田伸男(パドック)。福永は日本ダービー、安田記念、宝塚記念の3レースの地上波実況で一番酷かった。はみ出ていたというか、K−1でもそこまでなかなかやらなかっただろうというくらい絶叫していた。 福永5.0 福永以外6.0
解説:安藤勝己、松本ヒロシ(レース)、細江純子(パドック)。特になし。 5.5
リポート:谷岡愼一。特になし。 5.5
インタビュー:特になし。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0
スタジオ:福原直英、優木まおみ、井崎修五郎、大島麻衣、安藤勝己。特になし。 5.0

宝塚記念
実況:石巻ゆうすけ(関西テレビ)。特になし。 6.0
解説:高橋賢司、岡部幸雄。特になし。 5.5
リポート:細江純子、福原直英、後藤浩輝。福原と後藤は関東バージョンで登場。 5.5
インタビュー:特になし。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0
スタジオ:優木まおみ、大島麻衣、井崎修五郎、安藤勝己、おぎやはぎ。特になし。 4.5

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
競馬2013春G1レース(日本ダービー、安田記念、宝塚記念) スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる