スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS ゴルフ 全英への道 ミズノオープン3013

<<   作成日時 : 2013/07/01 22:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 6月27日から30日まで岡山県のJFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部、7404ヤード、パー72で行われ、ブレンダン・ジョーンズがトータル269、19アンダーで優勝を果たした。
 優勝争いはジョーンズと金庚泰になっていたが、金が差を詰められず、ジーンズが逃げきった形となった。金は3打差の2位であった。この大会は全英オープンの出場権が懸かっているため、いいますと、この大会の上位4名枠では優勝したブレンダン・ジョーンズの他、2位の金庚泰、3位の井上信、4位の片山晋呉が出場権を得た。
 4位は片山の他に平塚哲二もいたが、世界ランクで片山の方が上のため片山が出場権を得たという。
 今季今大会までの賞金ランキング枠2名は小平智(57位タイ)、キム・ヒョンソン(19位タイ)、昨年の賞金ランキング藤田寛之(予選落ち)、谷口徹(予選落ち)、昨年の日本オープン優勝の久保谷健一(19位タイ)、アジア予選枠で松山英樹(予選落ち)、丸山大輔(予選落ち)らが出場権を獲得して日本人は8名が全英オープンに出場することになった。
 期待された星野英正は最終日74で10アンダー、6位タイとなり、3日目終了時点から3つ順位を落とした。
 この大会は松山英樹がプロ転向後初めて予選落ちしたことでも話題となった。
 ブレンダン・ジョーンズはこの大会の優勝でデビッド・イシイを抜いて外国人選手として生涯獲得賞金額が最高となった。

採点は日本テレビ(制作は読売テレビ)
実況:小澤昭博。最後にも片山がOKで平塚がペケだった理由を言った方がよかったなぁ。 5.5
解説:牧野裕、高橋完(ラウンド解説)。特になし。 6.0
リポート&インタビュー:立田恭三。特になし。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0
 3日目も放送されたが、採点は最終日のみ(30日午後3時から4時25分)です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゴルフ 全英への道 ミズノオープン3013 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる