スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013年3月のスポーツ中継を振り返る

<<   作成日時 : 2013/04/15 21:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 4月も既に15日になってしまいましたが、3月のスポーツ中継を振り返ります。
 3月は112中継採点しました。
 競技別内訳は野球44(セ3、選抜29、WBC10、WBC強化2)、サッカー15(W杯予選1、アルガルベ4、CL2、ACL4、J1・4)、ボクシング1、プロレス5、大相撲11、競馬4、競輪1、バスケットボール10、バレーボール4、ゴルフ1、マラソン3、クロスカントリー1、ジャンプ1、カーリング4、フィギュアスケート7。
 放送媒体別内訳はテレビ54(NHK8、日本テレビ6、TBS10、フジテレビ15、テレビ朝日11、テレビ東京1、RKB毎日放送1、東海テレビ1、テレビ埼玉1)、ラジオ44(NHK36、TBS1、ニッポン放送4、ラジオ日本2、NACK1)、ネット19(NHKオンデマンド18、QRポッドキャスト1)。
 テレビラジオ両採点があったため放送媒体別と競技別内訳は一致しません。
 3月は何といってもワールドベースボールクラシック、選抜甲子園、世界フィギュア、アジアチャンピオンズリーグ、大相撲春場所といったところかなぁ。
 3月は毎年多いが、今年はワールドベースボールクラシックがあったから余計なんだろうなぁ。
 ワールドベースボールクラシックは今回も色々といわれてしまったが、解説でいうと古田敦也の解説が応援タイプで批判が集中していた。東京新聞には桑田真澄に対しても澤村に対してレクチャーしていたことに対してもっと試合そのものの解説をしてくれという批判の投書が掲載されていた。桑田に関しては澤村に対する態度やドームランについてがネット上で話題となっていた。意外と衣笠祥雄の解説が昭和ノスタルジックでよかったという意見があった。衣笠は山本浩二が監督ということから今回選ばれたと思われるが、山本浩二はパ・リーグをあまり分かっていことはその後の開幕カードでの解説でも披露されてしまったという。まぁ聖澤を落とすくらいだからなぁ。
 中継では中居正広が公認サポーターとして毎試合登場していたが、必要性がない。また決勝戦は放映権を獲得していたテレビ朝日が侍ジャパンが決勝に進めなかったためか地上波での生放送をせず、日本時間の深夜に放送するという事態が起きてそのことに対する批判が東京新聞に掲載されていた。またラジオのニッポン放送は決勝の中継を取りやめた。
 準決勝はまだ見ていないが、今回林はどうだったのだろうか?
 選抜甲子園は鍛冶舎巧の降板以降解説者に変更がなかったが、今回は変動があった。長野哲也がかつて監督をしていた大阪ガス野球部の不祥事に関連があったのか降板、ついでに竹中円も降板、代わりに大矢正成と山口敏弘が加わった。それぞれ初解説は小野塚、工藤が相手をするというNHKの配慮が見られた。選抜は工藤・小野塚の二人が秀逸であった。竹林は昨夏に続いて出てこなかったが、カーリングに名前があったからそちらにいったのかと思ったら、杉澤だけが務め、開幕戦で千葉マリンに行っていたそうである。竹林は結局カーリング実況はしなかった。
 世界フィギュアはWBCの中居同様、キャスターに国分が出ているんだよなぁ。ポエムはSPの時に「いつやるか今でしょ」と早速最新の流行を実況に取り入れてフリーはどうなるかと思ったが、フリーでは思ったほどポエムをかっ飛ばさなかった。以前ポエムは「整いました」という当時の流行語を実況に入れて批判の投書が東京新聞に当時掲載されていた。
 アジアチャンピオンズリーグは今年から日本テレビに放映権が移ったが、日テレは深夜とはいえ地上波で放送している。昨年までのテレ朝はプロレス中継の後の時間帯に月イチでマガジン形式で放送が基本だったからなぁ地上波では。ということなのか新谷保志がサッカーの実況をするようになったのが驚き。
 大相撲春場所はいつもの場所よりも東京新聞の芸能テレビの投稿欄をにぎわせたが、中盤の中継に集中、白鵬の千代大龍に対する態度、力士の年齢別組み分け、中日のゲスト堀内正美に対するいい評価といったところである。
 マラソンでは名古屋ウィメンズマラソンは昨年と比べると大部スムーズになった。女子サッカーのアルガルベカップでは宮本ともみが解説デビューしていたが、繋がりがよろしくなかったのかイマイチであった。TBSよりフジの方が置かれた状況をわかって実況をしていた感じに思えた。Jリーグの中継では埼玉の放送局ではリポーターが交代していたなぁ。NACK5のJリーグ中継は普通のスタイルに変わったのが印象的であった。
 プロ野球開幕では開幕カードで開幕2戦目のジャイアンツ戦がラジオではラジオ日本だけの中継であった。LFやQRは3月だからなのか今年も2戦目の中継がなかった。開幕カードは文化放送以外はジャイアンツ戦ばかりと毎年恒例の批判の投書が東京新聞に掲載されていた。地方と異なり東京は選択肢が少ないと文句が出る。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2013年3月のスポーツ中継を振り返る スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる