スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS フィギュアスケート国別対抗戦2013 エキシビジョン

<<   作成日時 : 2013/04/14 21:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 フィギュアスケートの国別対抗戦の最終日はエキシビジョンが行われた。普通の大会のエキシビジョンと異なるのは国別対抗戦と謳っているだけあって代表選手が揃っての演技も魅せることである。もちろん通常のエキシビジョンも行われますが。
 ということですが、テレビ放送を見る限り特別エキシビジョンの演技についていうことはないというより、テレ朝の構成に非常に問題があった。エキシビジョンを視聴者に対してその魅力を伝えようとする気があるのか疑問に思えた。2時間の放送時間があったが、エキシビジョンそのものの演技は放送時間中半分はおろか3分の1の時間くらいしか割いていない感じであった。残りはというと、代表選手へのスタジオでのインタビュー(アーは修造)、エキシビジョン演技後のインタビューはいいとしても、よく批判が新聞の投書に掲載される過去のエキシビジョン、そして前日までの演技であった。競技を見ることが出来なかった人へのサービスのつもりなんだろうが、エキシビジョンを何だと思っているんだか、エキシビジョンだけに限らないが。

採点はテレビ朝日
実況:角澤照治。特になし。 5.5
解説:荒川静香。特になし。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0
リポート:竹内由恵。特になし。 5.5
インタビュー:特になし。 5.5
キャスター:松岡修造。特になし。 5.0

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フィギュアスケート国別対抗戦2013 エキシビジョン スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる