スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 四大陸フィギュア 女子フリー

<<   作成日時 : 2013/02/10 22:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 フィギュアスケートの四大陸選手権の最終日が大阪市中央体育館で行われ、ペア、女子シングル、アイスダンスのフリー演技が行われていますが、これを書いている現在ではアイスダンスはまだ終了していないとのことです。
 女子シングルでは浅田真央がバンクーバー五輪以来となる国際大会での200点を超える205.45点で3年ぶりの優勝を果たした。2位には最終滑走であった鈴木明子、3位に村上佳菜子が入り表彰台を日本が独占した。日本の表彰台独占は10年ぶりだという。
 浅田はフリーでもトリプルアクセルや3回転3回転の連続ジャンプを行ったが、回転不足判定されたようである。またトリプルアクセルについては着氷が乱れたが転倒はしなかった。ただ全体的に見ていい感じであった。3連続ジャンプ等や演技構成点も全ての項目で8点を超えたようである。
 鈴木も得点の高いジャンプでミスは出たが、それ以外はいい感じであり、合計得点も190点を超えて190.08点となった。
 村上はダブルアクセルがシングルになったのとフィニッシュがややという面があったが、それ以外は良かったかなぁ。技術点はガオよりも低かったが、演技構成点で稼いだ印象があるなぁ。
 4位はクリスティーナ・ガオ(アメリカ)で転倒があったがその後は盛り返した。5位は中国の李子君で自己ベストをマーク、6位は全米選手権の再現とは行かなかったグレイシー・ゴールド(アメリカ)、7位はGPカナダ大会優勝のケイトリン・オズモンド(カナダ)でつかみがOKではなかったか。8位はアグネス・ザワツキー(アメリカ)となった。

採点はフジテレビ
実況:塩原恒夫(女子)、鈴木芳彦(ペア)。以前クリスマス クライマックス 苦しみますという歌を披露したので続く七七が思いつかなかったので、五七五で表すと、視聴者は あんたのポエムに 苦しみます。昨日のショートが屁に思えるくらいのポエムであった。 ポエム5.0 鈴木5.5
解説:八木沼純子(女子)、若松詩子(ペア)。若松は昨年の世界選手権ほどではないが、技の説明が多かったなぁ。 5.5
リポート&インタビュー:松村未央、三田友梨佳。特になし。 5.5
キャスター:国分太一。あんたはジャマです。 4.0
カメラワーク:特になし。 6.0
 ペアは1・2位の2組、女子シングルは第3・4グループの12選手の演技が放送された。時間的に生は難しかったかなぁ。女子シングルは午後3時半開始だからちびまるこちゃんやサザエさんの放送時間を変えないといけなくなるからなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
四大陸フィギュア 女子フリー スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる