スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 第89回箱根駅伝復路 30年ぶりに日本体育大学が総合優勝

<<   作成日時 : 2013/01/03 16:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

 第89回箱根駅伝が行われ、往路優勝の日本体育大学が復路でトップを明け渡すことなく11時間13分26秒のタイムで30年ぶり10回目の総合優勝を果たした。

総合優勝 日本体育大学(11時間13分26秒)
 区間賞は5区の3年生キャプテンの服部だけであったが、区間2ケタがいなかったこともあり、安定した走りが出来た。
 5区がカギとなったレース展開に今回もなったなぁ。
 でも昨年最低の総合19位、予選会上がりの学校が優勝するとは...予選会上がりは神大がかつてあったが、棄権して予選会からだったからなぁ。昨年は合宿所で大麻栽培で連帯責任を取られた影響がここに来て出たのかなぁと思ったが、必ずしもそうではなかったのかなぁ?
 でも体育大学ということで教員採用枠も前回総合優勝した30年前と比べると減っているから選手を集めるのも大変なはずであるが...
 30年ぶりというのは17年前に32年ぶりに総合優勝した中央大学につぐ優勝の間が開いた優勝だという。日テレが完全中継を始めてからの総合優勝は初めてになるなぁ。
 ちなみに服部は大会MVPに当たる金栗賞を受賞した。

総合2位 東洋大学(11時間18分20秒)
 柏原の穴を埋められなかったといってしまえばそれまでであるが、それではあまりにも身もふたもないし、分かっていることなので理由を探すと、4区・淀川、5区・定方が区間2ケタで3区までの流れを切ってしまったのが痛い。復路では非常に期待された8区で区間7位であった大津がイマイチであった。ここで日体大を追い上げられなかったのが痛い。まぁとくに上記に挙げた3名はなぁ。箱根は山は大事ということだなぁ。それでも昨年10区区間賞の主将の斉藤が16人のメンバーから外れるくらいだから層が厚いということが総合2位の結果になったのかなぁ。結局無冠で終わってしまった。

総合3位 駒澤大学(11時間19分23秒)
 1区・油布がイマイチ波に乗れなかったことから往路は9位と全般的によくなく、最悪シード権争いに巻き込まれるのではないかと俺は思ったが、それは杞憂に終わった。
 復路は総合優勝した日体大を1分上回るタイムを出して3年ぶりの復路優勝を果たした。復路は6区の千葉が2年前に自身の出した区間記録を僅かに下回るタイムで区間賞を獲得すると、9区上野、10区後藤田も区間賞を獲得するなど優勝候補といわれた実力は出せた。とにかく往路がなぁ...
 また大八木監督の声が相変わらずデカイ。6区では実況の声と争うくらいになり、町田に火がついてしまった。

総合4位 帝京大学(11時間21分39秒)
 現行のコースになった4区はゲンがいいというジンクスを生かして浮上し、優勝争いは演じられなかったが、過去最高タイとなる4位は立派だったなぁ。

総合5位 早稲田大学(11時間21分39秒)
 期待された選手が期待通りに活躍できなかったことだなぁ。早大は10名全て推薦入学組でメンバーで組めるわけではないので致し方ない部分もあるが、復路では7区の志方のイマイチ(区間11位)だったしなぁ。大迫が2区で走れず3区にまわり、設楽がいたとはいえ区間賞も取れなかったし、1区の前田を失敗するという想定外だったこともあるんだろうけれど...

総合6位 順天堂大学(11時間24分43秒)
 地味ではあったが、よくこの順位に入れたなぁ。一時有力選手が退部してその影響で選手が集まらず予選会落ちしたこともあるというのに...

総合7位 明治大学(11時間25分14秒)
 9区の松井が残り僅かのところでフラフラとなり、順位を落とし昨年総合3位を守れず終わってみれば7位でゴール。ブレーキが出るとこうなってしまうのかなぁ。

総合8位 青山学院大学(11時間25分29秒)
 出雲駅伝で優勝したことから、優勝候補に挙げられたが、終わってみれば1区から沈み浮上することなく、出岐も10区エントリーであまりいい状態で走れなかった(区間14位)ことも影響したのかなぁ。原監督自体、中京大出身で選手として箱根を経験していないこともあるのかなぁ?原監督は中国電力創設メンバーの一人(選手としてだけれど)である。区間2ケタが半分以上いたからなぁ。
 8区で高橋宗司が区間賞を獲得したのがせめてもの救いであったが、姉が3・11で亡くなったということもあり、放送中はその話題を連呼していた。終了後の番組でも取り上げられていた。
 久保田、小椋と結果はともかく有力な1年生がいるので将来性はあるチームではあるのであるが...

総合9位 法政大学(11時間26分40秒)
 3年ぶりに箱根を走り5区の山登りと8区の1年生が健闘したということもあり、シード権獲得。1区西池は思ったほどよくはなかったけれど、スタミナ不足を指摘されていたからこんなものなのかなぁ今回は。

総合10位 中央学院大学(11時間27分34秒)
 シード権争いを見事制して4年ぶりにシード権を獲得した。この学校も5年前に9区で区間記録を作り、金栗賞を獲得した篠藤淳以外は目立った選手はいつものことながらいない。
 
総合11位 山梨学院大学(11時間28分24秒)
 最後までシード権争いをしていたが、結局失った。

総合12位 大東文化大学(11時間30分46秒)
 3年ぶりの箱根路であったが、シード権獲得ならず、争いも9区で事実上終戦。昨日今昔物語で蒲田の踏み切りで止められて勢いをそがれた田子が取り上げられていたが、大東は田子とか池谷という苗字が伝統的にいるイメージが強いが、今回はいなかったなぁ。この取り上げられていた田子は大学で競技を引退し現在は消防士をしているという。東洋の走れなかった斉藤も消防士になるといっていたなぁ。ちなみに予選会の記事でも書きましたが、昨年秋に蒲田の踏み切りは高架化によりなくなった。ということで箱根駅伝コースでの踏み切りは小涌谷だけとなった。
 双子の市田兄弟もそれほど目立たなかったなぁ。

総合13位 関東学連選抜(11時間31分50秒)
 シード権内にいたが、9区で逆転を許し、10区で圏外に去った。村澤は走らなかったが、2区は東海大の早川、監督は拓大の岡田監督が勤めた。岡田は母校の亜細亜大学を箱根総合優勝させ、ニコニコドーでは松野明美を育てたことでも有名である。
 ちなみに川内優輝は学習院大学時代、学連選抜で山下りで走ったことがあるから、この中から将来川内のような選手が出てくるのか楽しみであるが、来年の記念大会は学連選抜は出場しないという報道がなされた。

総合14位 國學院大学(11時間33分28秒)
 守ってきたシード権を失ってしまったなぁ。下に沈んだまんまという印象はぬぐえなかった。

総合15位 日本大学(11時間35分23秒)
 2年ぶりの出場であったが、ベンジャミン以外結局よろしくなかったなぁ。ベンジャミンは卒業するから大変だなぁ。1・2年生にめぼしいのは見当たらなかったし、9区の田村優宝も12分台と良くはなかったし。来年は田村がいるとはいえどうするのかなぁ?

総合16位 神奈川大学(11時間37分36秒)
 復路は意地を見せたが、往路特に5区がよくなかったなぁ。7区で1年生の我那覇和真が区間賞を獲得したことは収穫かなぁ。1年でこの区間の区間賞は珍しいなぁ。

総合17位 東京農業大学(11時間39分13秒)
 まったく目立たず終わってしまった。伝統の大根踊りも目立たずであった。

総合18位 上武大学(11時間42分44秒)
 鶴見で繰り上げスタートなるかどうかということで目立ったが、注目されたのはそれだけ、最後でゴールした。2年連続の屈辱の鶴見繰上げスタートは何とか免れたが、それだけは免れた。ということで今年は箱根の一斉スタート以外は繰り上げスタートというのはなかったということでその点だけは良かったのであるが...

途中棄権 中央大学
 5区で途中棄権であったが、2区でも新庄が最後ふらついてブレーキになるなど全般的に往路はおかしかった。しかし復路は8区で区間賞を獲得した青学の高橋のよりタイムが良かったという意地は見せたが...
 28年連続(現在続いているものでは最長)で守ったシード権を失った。棄権も学校史上初めてだという。

途中棄権 城西大学
 こちらも5区棄権であった。城西は2度目の途中棄権。かつて途中棄権した翌年に初めてのシード権を獲得したが、次回大会はそうなるのか?

実況等:センター・村山喜彦、1号車・河村亮、2号車・蛯原哲、3号車・町田浩徳、バイク・森圭介、スタート&ゴール実況:平川健太郎、小田原中継地点・上重聡、平塚中継地点・佐藤義朗、戸塚中継地点・菅谷大介、鶴見中継地点・新谷保志、優勝インタビュー・佐藤良子、直前&直後MC・矢島学、徳島えりか、小涌園・辻岡義堂。用意した台詞を披露するにのに必死だったなぁ。それと青学の高橋のほか、東洋のアンカー冨岡司については昨年10区区間賞を獲得したにもかかわらず16人のメンバー入りできなかった斉藤と絡めて斉藤から寮長に指名された話をうんざりするほど連呼したなぁエビは。あとは昨日の新庄のブレーキはあまり出来なかったが、今日のブレーキ等については大好物ぶりを発揮したなぁ。さすが資料読み、感動の押し売りの日テレだけあるなぁ。蛯原・町田・モリスケの3名は特に下げ対象。エビは8区での東洋と明治の争いで発揮してしまった。 一応平均して5.5
解説:センター・碓井哲雄、1号車・瀬古利彦。特になし。 5.5
カメラワーク:まぁこんなものかなぁ。昨日よりかは風が凄くなかったので助かったという事情もあるのかもしれないが。 5.5
 
 ひろみつさんコメントありがとうございました。今年もよろしくお願いします

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
今日の誕生花は千両 NY株:大幅に上昇「財政の崖」の回避を好感 箱根駅伝:日体大総合優勝
早や三日。 ...続きを見る
自分なりの判断のご紹介
2013/01/03 18:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
NHKはセンター工藤の他は中継車宮田、レポーターは太田塚本飯塚河村でした。
QRは戸谷が外れそのポジションに鈴木、そして砂山K太郎が9年ぶりの復帰、コース紹介(録音)は石田絵里奈でした。
今回の日テレ中継で一番オイシかったのは初実況でいきなり首位交代劇を喋る機会に恵まれた辻岡ですね(^_^;)
本年も宜しくお願い申し上げます。
ナベチン
2013/01/03 17:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
第89回箱根駅伝復路 30年ぶりに日本体育大学が総合優勝 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる