スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS NHK杯フィギュア2012 女子フリー 浅田真央が逃げ切り優勝

<<   作成日時 : 2012/11/24 22:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 フィギュアスケートのグランプリシリーズ最終戦のNHK杯の女子フリーが行われ、浅田真央が185.27点で優勝した。2位は鈴木明子で185.22点、3位は長洲未来であった。
 鈴木はショートでは精彩を欠いたが、フリーではそれを取り返しておつりが付くくらいの完璧な演技を見せて126.62点と自己ベストをマークしてフリーではトップであった。
 浅田はジャンプでミスが出たが、演技構成点で64.54点と高得点だったこともあり、技術点が52.78点と低かったにもかかわらず、鈴木を僅差で上回り優勝した。ただ表彰式では嬉しさは出ていなかったなぁ。
 長洲はこれといってミスのない演技で3位になった。4位は中国の李子君であったが、ミスのなかったショートと比べるとフリーではジャンプにミスが出たなぁ。5位はアグネス・ザワスキーで転倒があったりしたがその割にはまとめてきたほうかなぁ。6位はエレーネ・ゲデバニシビリはミスが出てフリーで100点を切った。
 7位はクセーニャ・マカロワであったが、前半は良かったが、後半ミスが目立ったのが痛かった。8位は今井遥でショートの挽回は出来たとまではいえないがビリは免れた。ソフィア・ビリュコワが最下位であった。

採点はNHK総合テレビ
実況:鳥海貴樹。特になし。 6.0
解説:八木沼純子。特になし。 6.0
インタビュー:鈴木のインタビュー時に段取りがよくないなぁと思ったら会場に音声が流れないということだったのかと再開時に断りを入れていたなぁ。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0
スタジオ:向井一弘、太田由希奈。特になしであるが、今日も6分間練習と演技終了後に出ていた。 6.0
 7時半からの採点ですが、8時43分からはサブチャンネルでの放送となり9時まで放送された。サブチャンネルでは表彰式が行われていたが、地上波では男子の放送がまだなのに結果を言ってしまっていたなぁ。女子だけでなく男子も表彰式が行われていた。女子は結局SPもフリーも地上波で生中継された。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NHK杯フィギュア2012 女子フリー 浅田真央が逃げ切り優勝 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる