スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS カーニバルオンアイス2012

<<   作成日時 : 2012/10/07 22:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 フィギュアスケートのジャパンオープンが行われた昨日6日、ジャパンオープンの後にそのエキシビジョンとも言うべきカーニバルオンアイスがさいたまスーパーアリーナ行われた。
 出場は全25組で、ジャパンオープンやその前日に行われたメダルウィナーズオープンの出場者が中心で、その他ではリード姉弟、高橋成美&マーヴィン・トラン組が出場していた。
 放送上では黒衣装組が多く、大会のハイライトといっていいのは、小塚崇彦がバンクーバー五輪のシーズンに滑ったギターコンチェルトを布袋寅泰本人が生演奏するだけでも凄いのであるが、小塚だ滑るだけでなく、途中からカート・ブランニングとジェフリー・バトルも入って滑るという豪華な競演、もう2度とこんなことはないだろう。
 ブランニングは単独でも滑っていたが、舞踏な感じのするすべりであったかなぁ。
 浅田真央はメリーポピンズメドレーを白衣装かつ傘を使用したプログラムで滑っていた。会場を多いに沸かせていたのは長野五輪男子シングル銅メダリストのフィリップ・キャンデロロで会場内のスタッフ?とダンスをしたりとしていた。チャンは昨シーズンと同じ衣装であった。
 キミー・マイズナーが2006年世界選手権金メダルという資格でメダルウィナーズオープンに出場していたらしいが、競技の舞台に復帰するらしい。この数年見ないと思っていたら、怪我等があったらしい。
 大会終了後の本日7日にはグランプリシリーズに出場する日本人選手が東京都内で会見をしたという。

採点はテレビ東京
実況:小島秀公。特になし。 6.0
解説:佐藤有香。小塚のところではかなり私情が入っていた気がしたが、小塚のことを考えると仕方のないことかなぁ。 6.0
ゲスト:森泉。タメ口ローラのような口調になっていたときがあったなぁ。 5.0
インタビュー:浅田舞。特になし。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0





ホッケー・アクセサリー・バワー・ネックガード N7
スケート靴・用品の小杉スケート
ホッケー・アクセサリー・バワー・ネックガード N7&nbsp;20歳未満の方には、公式選出場

楽天市場 by ホッケー・アクセサリー・バワー・ネックガード N7 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カーニバルオンアイス2012 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる