スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS スポーツ中継大賞2012上半期ベスト編

<<   作成日時 : 2012/07/18 21:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 7月も18日になってしまいましたが、2012年も半年が過ぎましたので恒例の上半期の中継大賞の発表をいたします。

大賞 ラグビー日本選手権決勝(NHK総合テレビ)

最優秀テレビ中継賞 欧州チャンピオンズリーグファイナル(フジテレビ)

最優秀ラジオ中継賞 イーグルス対ジャイアンツ4回戦(ニッポン放送)

最優秀構成賞 大相撲夏場所千秋楽(NHK総合テレビ)

最優秀実況アナウンサー賞 竹林宏(NHK)

最優秀解説者賞 桑田真澄(プロ野球・日本テレビ)

最優秀リポーター賞 福澤浩行(NHK)

最優秀インタビューアー賞 竹林宏(NHK)

最優秀ゲスト賞 宮本恒靖(大相撲春場所中日・NHK総合テレビ)

最優秀カメラワーク賞 ダルビッツシュ有メジャーデビュー戦(NHK総合テレビ)

最優秀ハーフタイム&スタジオ賞 ラグビー日本選手権決勝(NHK総合テレビ)

最優秀キャスター賞 工藤三郎(NHK)

最優秀企画賞 昭和28年生まれトリオの放送(G-H1回戦、NHK総合テレビ)

最優秀ギャグ賞 今度も銅ではダメ(by近藤欽司。世界卓球初日。テレビ東京)

最優秀シリーズ賞 ラグビー日本選手権(NHK総合テレビ)

最優秀コンビ賞 胡口和雄&田尾安志(ニッポン放送、プロ野球)

最優秀放送局賞 毎日放送


 ラグビー日本選手権は準々決勝で竹林が実況したため決勝は昨年に続いて冨坂と思っていたところ竹林がまさかの登板ということもあり、大賞・スタジオ&ハーフタイム・シリーズ・実況と4部門制覇。
 欧州チャンピオンズリーグのファイナルは試合自体が面白かったことにもよる。
 キャスターの工藤は変に邪魔された部分もあったが、実力はピカイチと思ったから。リポートの福澤は女子バスケやバレーボールのリポート等より、竹林のインタビューは福澤との争いとなったが、リポートが福澤にしたのと、女子ハンドボール最終予選で実況した直後にインタビューまでこなしたことによる。
 企画は工藤三郎、落合博満、梨田昌孝という昭和28年生まれの3名による実況と解説。サンデースポーツの企画をそのまま持ち込んだともいえなくはないが...
 ゲストは他分野の人間らしいコメントが出来たこと。カメラは今年注目のデビュー戦ということでいれました。構成は旭天鵬のまさかの初優勝から。
 ギャクは世界卓球恒例のとなっている近藤欽司の女子の目標について自分の名前に引っ掛けたもの。このところ銅メダルが続いていたので決勝進出を願っていたが、結果はメダル獲得ならず5位に終わった。
 ラジオは交流戦優勝試合は試合が試合という事情、大相撲夏場所7日目の境川部屋大活躍では実況と解説が非常に問題があったということで節目にいいのがなかったので、ジャイアンツ相手に完投勝利をしたルーキー釜田の投球が光ったE-G4回戦にしました。コンビもここからにしました。
 放送局はベスト編だけを見るとNHKといいたくもなりますが、五輪をかけた戦いというのもあるのかスタジオで余計なことをしていたので脱落ということで、tvk、毎日放送、中国放送の3局に絞ったが、tvkはラグビー中継でのCMの挟みかたに問題があったことで脱落、RCCは解説者が暗めということで脱落ということで毎日放送にしました。
 解説者は毎度野球教室を展開する桑田にしました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スポーツ中継大賞2012上半期ベスト編 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる