スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS ラグビー 東京セブンズ2012

<<   作成日時 : 2012/04/01 20:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 7人制ラグビーの男子国際大会である、ワールドシリーズ第7戦の東京セブンズが3月31日と4月1日に秩父宮ラグビー場で行なわれ、日本は全敗で最下位に相当する15位に終わった。優勝はサモアを28−26で下したオーストラリアであった。
 日本は31日に行なわれた予選リーグを3戦全敗、1日のトーナメントでも初戦でポルトガルに5−21で敗れ、13位決定戦でもケニアに17−24で逆転負けを喫した。日本監督の村田亙はこの大会での退任が決まっていて、後任には瀬川智広が就任するという。
 イングランドとかに負けるのはともかく、15人制ラグビーが強いとは思えないポルトガルや盛んなのかどうか俺にはわからないケニアにすら負けるというのはどうなんだかなぁ?2016年の五輪の種目になるとはいえ...

採点はテレビ東京
実況:小島秀公。特になし。 6.0
解説:大畑大介。特になし。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0
 現地でしたわけではなくテレ東のスタジオで実況と解説を行なっていた。放送されたカードは日本対ポルトガル戦、日本対ケニア戦、決勝のオーストラリア対サモア戦。ハイライトでは幾つかのカードが触れられていた。放送時間は1日午後4時から5時15分。

 試合時間が決勝は10分ハーフでそれ以外は7分ハーフで行なわれていたが、俺のような素人がフットサルの試合に挑むような試合時間だったなぁ。1日数試合もこなさなくてはならないというのも似ている。



7人制ラグビー上達クリニック (SPORTS LEVEL UP BOOK)
実業之日本社
村田 亙

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 7人制ラグビー上達クリニック (SPORTS LEVEL UP BOOK) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラグビー 東京セブンズ2012 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる