スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界フィギュア2012 男子ショートプログラム

<<   作成日時 : 2012/03/31 00:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 フランスのニースで開催されているフィギュアスケートの世界選手権、30日に男子のショートプログラムが行われた。
 トップはミスが結構出たがパトリック・チャン(カナダ)で89.41点、2位がミハエル・ブレジナ(チェコ)の87.67点でこちらはこれといったミスは無かった。3位に高橋大輔の85.72点で4回転後のコンビネーションジャンプでまさかの転倒したのが痛かった。地元勢ではブライアン・ジュベールはこれといったミス無く83.47点の4位、フローラン・アモディオは79.96点の6位。ハビエル・フェルナンデス(スペイン)は5位で80点は超えたが本人はやや不満か、ただ少しミスは出た。
 日本勢は羽生結弦はミスもあり77.07点の7位、小塚崇彦はSPではこの数年では信じられないミスが多く出て70点は超えたが13位。
 昨年銅メダルのガチンスキーは70点満たずでミスが多発、アボット、リッポンのアメリカ勢もミスが結構出ていたが70点は超えていた。
 最終滑走者のトマシュ・ベルネル(チェコ)は4回転を決められなかったので得点は伸びなかったが70点は一応超えて14位。
 全般的にどこかでミスをする選手が多かったなぁ。それでも何とか堪えるシーンも結構あったのであるが。

採点はフジテレビ
実況:西岡孝洋。ポエムに続いて西岡までイチイチ国分に聞いていたなぁ。国分に聞くくらいなら解説者に時間与えろ。 5.0
解説:本田武史、荒川静香。荒川は演技中は口出ししなかった。特になし。 5.0
リポート:松村未央。特になし。 5.5
キャスター:国分太一、高島彩。アヤパンは昨日よりかは仕事をしたかなぁ。国分は余計な口出しをするな。 4.0
カメラワーク:特になし。 6.0

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界フィギュア2012 男子ショートプログラム スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる