スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 四大陸フィギュア2012 女子フリー

<<   作成日時 : 2012/02/12 23:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 フィギュアスケートの四大陸選手権の女子フリー演技が行われ、SP1位の浅田真央はトリプルアクセルが回転不足と判定されたり、小さなミスも出たりして、フリーは2位で合計188.62点で2位に終わり優勝はならなかった。
 佐藤信夫コーチが本当は昨年の世界選手権で殿堂入りの表彰式が行なわれるはずであったが、3・11の影響で世界選手権がモスクワになってしまい、表彰式は殿堂のあるこのコロラドで行なわれたという。浅田は優勝で花を添えることは出来なかった事になる。
 優勝したのはSP2位のアシュリー・ワグナー(アメリカ)でフリーは完璧とも言っていい内容で192.41点で初優勝を飾った。なおこの大会でのアメリカ勢の優勝は5年前のキミー・マイズナー以来だという。マイズナーは今いずこ?
 3位にはキャロライン・ジャン(アメリカ)が入り、村上佳菜子はジャンプが抜けるなどして4位であった。直前にコンディションをあったさせた時があったからそれが影響したのかなぁ?5位には最終滑走者の中国の張可欣で張はSIU主催大会初出場だという。6位はジュニア時代村上としのぎを削ったアグネス・ザワスキー(アメリカ)で、今井遥はフリーでも精彩を欠き9位に終わった。
 この大会はカナダの世界選手権の代表を決める大会でもあるらしく、カナダ選手権優勝のアメリー・ラコステは7位、シンシア・ファヌーフは8位、アレクサンドラ・ナハロは13位であったが、誰が選ばれるのか?

採点はフジテレビ
実況:塩原恒夫。やっぱりポエムが出たなぁ。乙女たちの告白の瞬間とか言っていたなぁ。 5.5
解説:八木沼純子。ショートよりかはよくなっていたかなぁ。 6.0
リポート&インタビュー:松村未央。何故か村上のインタビューは西岡がしていたなぁ。特になしであるが、昨日のミオパンはあえて振らなかったと判断して特に下げるまでしなかったが、西岡が触れていたのでやっぱり点を下げさせてもらいます。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0
スタジオ:高島彩、荒川静香。国分がいなくて清々した。国分は裏で番組をしているから出てこなかったのかもしれないが、エンディングも出て来なかった。オープニングでいないのにエンディングで出てくると不自然になるからか? 5.5

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
四大陸フィギュア2012 女子フリー スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる