スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 第62回全国高校駅伝男子&第23回全国高校駅伝女子

<<   作成日時 : 2011/12/28 23:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 12月25日に京都府の西京極総合公園陸上競技場をスタート&ゴールする高校駅伝が行なわれ、男子は世羅(広島)が2時間03分50秒のタイムで2年ぶり7度目の優勝を果たした。女子は豊川(愛知)が2年ぶり3度目の優勝を果たした。
 男子は2区を終えた時点で世羅は8位と出遅れたが、3区でチャールズ・ディランゴがトップに躍り出ると、昨年と異なり差を詰められることなく昨年アンカーで抜かれた4区の大工谷らが差を広げ完勝状態となった。
 2位は倉敷(岡山)で学校最高順位で最高タイムだったらしい。3位は昨年と同じ九州学院(熊本)、4位西脇工業(兵庫)、5位は青森山田(青森)、6位豊川工業(愛知)、7位浜松日体(静岡)、8位東農大二(群馬)までが入賞。
 仙台育英(宮城)は12位、佐久長聖(長野)は21位、昨年優勝の鹿児島実業(鹿児島)は23位、大牟田(福岡)は32位と名門でも非常に成績が良くなかった学校があった。「

 女子は豊川(愛知)が区間賞が誰も取れなかったが、2区でトップに立つと途中抜かれたりしたものの結局優勝した。連覇を狙った興譲館(熊本)は2位に終わり、1区で区間賞を取った成田(千葉)は7位入賞であったが、最終区の襷つなぎでミスが出た。ちなみに成田は増田明美・室伏広治らの母校で俳優・滝田栄の兄(詔生・故人)が陸上部の監督を務め増田らを育てた過去がある。
 

採点はNHK総合テレビ
男子
実況:三瓶宏志。特になしというか。 6.0
解説:金哲彦。特になしというか金らしい。 6.0
リポート&インタビュー:第1中継車・坂梨哲士、第2中継車・宮田貴行、バイク・三浦拓実、第1&5中継地点・三輪洋雄、第2&4中継地点・西川順一、第3中継地点・高木修平、第6中継地点・小林陽広。特になし。 5.5
カメラワーク:多少なかったわけではないが女子よりかはいいのかなぁ。 6.0

女子
実況:田代純。山下らとの息が合っていなかった気がした。 5.5
解説:山下佐知子。口出し等のタイミング等に難があった。 5.5
リポート&インタビュー:第1中継車・森中直樹、第2中継車・田中崇裕、バイク・三浦拓実、第1中継地点・一橋忠之、第2中継地点・三輪洋雄、第3中継地点・西川順一、第4中継地点・小林陽広。特になし。 5.5
カメラワーク:男子と比べるとなぁ。 5.5

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第62回全国高校駅伝男子&第23回全国高校駅伝女子 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる