スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS フィギュアスケートGPシリーズ2011 女子フリー&男子SP

<<   作成日時 : 2011/11/26 22:06   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 フィギュアスケートのグランプリシリーズ第6戦、ロシア大会の女子フリーと男子ショートプログラムが行われ、女子ではSP1位の浅田真央がフリーでも1位となり183.25点で優勝した。グランプリシリーズでの優勝は3季前のNHK杯以来だという。2位はSP2位のアリーナ・レオノワ、3位はアデリナ・ソトニコワが入った。今井遥は6位であった。
 男子のショートプログラムはジェレミー・アボットが83.54点でトップに立った。羽生結弦は4回転で手をついたが、加点等もあったのか、SBをマークし82.78点の2位につけた。3位はミハル・ブレジナ(チェコ)、4位はハビエル・フェルナンデス、地元ロシアのアルトゥール・ガチンスキーは5位と出遅れた。
 女子の浅田は転倒はなかったが、ジャンプでミスが目立った。しかし演技構成点が高かったこともあるのか技術点の低さをカバーしてフリーでも1位となった。レオノワはジャンプでミスが出る等したが、SPが高かったこともあり2位になった。
 これによりファイナル出場の女子の残り2枚は浅田真央とアリーナ・レオノワが獲得した。

採点はテレビ朝日
実況:清水俊輔(女子)、森下桂吉(男子)。特になし。 6.0
解説:荒川静香(女子)、佐野稔(男子)。特になし。 6.0
リポート&インタビュー:進藤潤耶。特になし。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0
キャスター:松岡修造、荒川静香。特になし。 5.5
構成:女子フリーは日本時間で午後7時開始だったからLIVEで放送できたはずなのにしなかったなぁ。男子のショートプログラムは羽生とアボットした放送されなかった。女子は10名中8名の演技が放送された。 4.0

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フィギュアスケートGPシリーズ2011 女子フリー&男子SP スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる