スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS フィギュアスケートGPシリーズ2011 フランス大会 男女フリー

<<   作成日時 : 2011/11/21 23:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 フィギュアスケート、グランプリシリーズ2011、第5戦、エリックボンバール杯がフランスで行なわれた。
 男子フリーではパトリック・チャン(カナダ)がジャンプでミスを連発するも演技構成点が高かったこともあるのか240.60点で優勝、2位は中国の宋楠、3位はミハル・ブレジナ(チェコ)。
 織田信成はジャンプが全くといっていいほど上手く行かず、フリーでは100点を越すのが精一杯という感じで合計167.20点の7位に終わりファイナル出場を逃した。その後左ひざの状態が思わしくなく、全日本も欠場するかもしれないという。
 女子ではエリザベータ・トゥクタミシュワ(ロシア)が182.29点で優勝し、スケートカナダに続く優勝を果たしファイナル出場を果たした。2位にはカロリーナ・コストナーが入り、3位にはアリッサ・シズニーが入った。シズニーはフリーでは1位であったが、ショートプログラムがなぁということであった。ただシズニーもファイナル出場を決めた。
 村上佳菜子はジャンプでミスも出たことがあるが、161.31点の4位であるが、3位にシズニーとは17.84点差もの大差をつけられた。村上もファイナル出場を逃した。
 男子は全般的にミスが多く、女子は男子と比べるとミスが少なかったかなぁ。

採点はテレビ朝日
実況:角澤照治(女子)、大西洋平(男子)。特になし。 5.5
解説:横谷花絵(女子)、佐野稔(男子)。佐野は災難だったなぁ、解説の仕様がないモンなぁアレでは。 5.5
リポート&インタビュー:加藤泰平。特になし。 5.5
スタジオ:松岡修造、荒川静香。特になし。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フィギュアスケートGPシリーズ2011 フランス大会 男女フリー スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる