スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011年10月のスポーツ中継を振り返る

<<   作成日時 : 2011/11/03 20:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 2011年の11月になりましたので10月のスポーツ中継を振り返ります。
 10月は75中継採点しました。
 競技別内訳は野球19(セ16、パ3)、サッカー5(ナビスコ2、J1、W杯予選1、親善1)、プロレス12、ボクシング1、体操10、ゴルフ9、駅伝3、フィギュアスケート4、競馬2、トライアスロン2、テニス1、ラグビー5、バドミントン2。
 放送媒体別内訳はテレビ44(NHK1、日本テレビ7、TBS2、フジテレビ13、テレビ朝日16、テレビ東京3、東京MXテレビ1、CBC1)、ラジオ17(TBS1、文化放送3、ニッポン放送7、ラジオ日本5、朝日放送1)、ネット16(ジャイアンツストリーム4、NHKオンデマンド12)。
 重複がありますので媒体別内訳と採点数は一致しません。
 
 10月はプロレスの蔵出し、ゴルフのNHKオンデマンドでの採点(9本中8本)、世界体操、CSがかさ上げに貢献したんだろうなぁ。
 10月のトピックスは世界体操、フィギュアスケートシーズン開幕、学生駅伝、プロ野球かなぁ。

 世界体操は放送はやっぱり酷かった。醜い面はなんと言っても個人&団体決勝でのフジで放送されている番組の出演者が登場して応援することである。プライベートで観戦する分には何も言わないが、宣伝絡みはいい加減にしてもらいたい。放送時間から生で放送してもいいはずなのに世界フィギュア同様生中継はなかった。
 フィギュスケートシーズンが開幕しましたが、テレビ朝日の中継が縮小傾向にあるなぁ。初戦のアメリカ大会は男子のフリーと女子のSPだけで、女子のフリーすらなかった。カナダ大会はSPとフリーは放送されたが...テレ朝らしくシングルだけでペアやアイスダンスは無視である。
 学生駅伝は出雲駅伝のフジテレビの中継について意見をいただきました。参考にさせてもらいました。出雲駅伝は都合でラジオ(QR)での採点となりました。
 プロ野球はラジオでのレギュラーシーズンでの放送は2日で終了したため、優勝が決まりそうな試合になると中継していた。ただRFラジオ日本だけは巨人のホームゲームについてはオフ編成になっても関係なく中継していた。優勝がスンナリ決まらなかったためニッポン放送では中継が4試合もあった。ほかではQRとKRが1ずつであった。
 CS1stはパが文化放送、セはニッポン放送でしかラジオでは放送されなかった。テレビはパの2戦目はTBSが放送、地上波はこれだけしか放送されなかった。
 ゴルフ中継はNHKはBS分だと予選では山岸彩舞がロングインタビューするんだなぁ。山岸はよく新聞の投書でサンデースポーツでの衣装がよく批判される。
 競馬は初めてNHKでも採点したが、NHKはフジと比べるとバラエティー色やギャンブル色が薄い印象で、純粋にレースという感じであった。ただ刈屋は菊花賞では歴代の3冠馬を言って盛り立てようとしたが、早く終わってしまい間延びしてしまった。
 ラグビーワールドカップは10月は決勝トーナメントが放送されたが、現地行かないで日テレのスタジオで実況と解説をしていたなぁ。それと決勝ですら生中継でないとはいえ途中でCMを挟みやがった。CM挟みには散々ウンザリさせられた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2011年10月のスポーツ中継を振り返る スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる