スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本シリーズ2011 ホークス対ドラゴンズ6回戦

<<   作成日時 : 2011/11/19 22:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

 日本シリーズ第6戦、ホークス対ドラゴンズがYahoo!JAPANドームで行なわれ、2−1でドラゴンズが勝利した。これで3勝3敗とした。
 ホークス・和田、ドラゴンズ・吉見の先発で始まり、1回にドラゴンズが和田の2点タイムリーで先制し、結局このスミ2を守って勝利した。ホークスは4回に本多の3塁打から内川のタイムリーによる1点のみに終わった。
 ホークスは8回に長谷川のバント失敗ゲッツーが特に痛かったなぁ。4回も1点差に詰め寄った後に追加点を奪えなかったのも痛かったが...ドラゴンズも攻撃は良かったのは1回だけで追加点を奪えるチャンスはあったが奪えなかった。
 なんと言っても吉見の好投に限るなぁ、8回途中まで投げて1失点だったし。その後岩瀬が9回2死まで投げて、最後は浅尾で抑えた。ホークスは和田は5回で降板、6・7回は金澤、8回は森福、9回は馬原と継投した。

採点はテレビ朝日
実況:中山貴雄。昔と比べると良くはなったかなぁ。ややどうなるかというシーンもなかったわけではないが。 6.0
解説:栗山英樹。解説者として扱うのは今回でとりあえず休止だが、監督としてやっていけるのかと思わせる解説振りであった。ダルと比べると... 5.0
ゲスト:ダルビッシュ有。中身では現役選手らしい面も出たし、栗山を試しているようにも思えた質問もあったし。 6.0
カメラワーク:特になし。 6.0
リポート:ホークス・沖繁義(九州朝日放送)、ドラゴンズ・竹田基起(メ〜テレ)。特になし。 5.5
インタビュー:アーは竹田基起。特になしであるが選手インタビューまで流れた。 5.5

 今日のラジオではJRN全国版では石田一洋(RKB毎日放送)が日本シリーズ実況デビューした。今シリーズではLFの洗川雄司もデビューしたし。
 一昨日の東京新聞には初戦の吉田伸男(フジ)の実況と森脇淳(東海テレビ)のインタビューがよかったという投書と2戦目の斉藤一美(QR)が清原和博のことを形容していたことへの批判の投書が掲載されていた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
今日決めて欲しかったけど。残念でした。ホークスは唯一ドラゴンズに劣っている送りバンドきちんと決める事でしょう。

明日はテレビRKBのアナかと思ったらTBS林アナでしたね。
ひろみつ
2011/11/19 22:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本シリーズ2011 ホークス対ドラゴンズ6回戦 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる