スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 第27回東日本女子駅伝

<<   作成日時 : 2011/11/16 23:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 11月13日、福島県の信夫ヶ丘競技場をスタート&ゴールとする全9区間42.195キロのコースで東日本17都道県プラスチーム絆を加えた18チームが参加して行なわれた。
 レースは長野が1区から6区までトップを走っていたが、7区で神奈川が逆転、8区で長野が再びトップを奪い返し、最終9区でもデットヒートが繰り広げられた。神奈川のアンカーは世界陸上大阪大会1500m出場の吉川美香であったが、途中で長野の大学生に抜かれたが、トラックで再び抜き返しそのままゴールして2時間16分57秒の大会記録で優勝、2位の長野も2時間17分03秒で過去の大会記録を上回る記録であった。
 3位以下は千葉、福島、埼玉、東京、栃木、秋田、新潟、宮城、北海道、茨城、山形、山梨、群馬、岩手、青森、絆となり、絆のゴールまで放送に間に合ったが、絆は9区では繰り上げスタートとなってしまった。

 この駅伝は山本太郎が福島を走るということで開催に反対していたことでも話題になったが、山本太郎の意見は間違えている。風評被害とか関係者だったかなぁ?言っていたが、その通りである。
 ただ都道府県対抗駅伝があるのにわざわざ東日本だけで行なうという疑問は俺にはある。

採点はフジテレビ(制作は福島テレビ)
実況&リポート&インタビュー:センター・藺草英己、バイク・坂井有生、中継車・米田元気、第1中継地点・藤川貴央、第2&第8中継地点・広瀬修一(仙台放送)、第3&第7中継地点・関口由香里、第4中継地点・延増惇、第5中継地点・武田哲哉(秋田テレビ)、優勝インタビュー・堤友香、スタート&ゴール・塩原恒夫(フジテレビ)。一部失念で御免なさい。ポエムはポエム満開でしかもクサすぎた。一部中継地点への振り等チョットというのもあったのと、原発の件で分からないでもないが全般的に言い過ぎたかなぁ。 5.0
解説:センター・増田明美、中継車・弘山晴美。弘山は酷すぎたなぁ。対応できていなかったなぁというか状況が把握できていなかったというか。 増田6.0 弘山4.0
カメラワーク:割り振りがなぁ。 5.5

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第27回東日本女子駅伝 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる