スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS NHK杯フィギュア2011 男子ショートプログラム

<<   作成日時 : 2011/11/12 23:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 NHK杯フィギュア、2日目男子ショートプログラムが行われ、高橋大輔が90.43点という驚異的な点数でトップ、小塚崇彦が79.77点で2位につけた、3位は4回転ルッツを決めたブランドン・ムロズで74.83点であった。日本人では町田樹が72.26点の5位につけた。
 高橋は4回転を回避したが、加点のあるものが多かったらしく、90点に乗せてきて会場・本人・コーチともども驚いていた。小塚に10点差以上も差をつけていた。
 小塚も4回転は回避で特に大きなミスはなく80点近く取ってきたが、高橋が凄すぎたのでフリーでは何処まで盛り返すのかなぁ。
 ムロズは4回転ルッツは決めたがコンビネーションにはならず、他のジャンプ時にコンビネーションにしてきた。ただ本人は満足というわけではない表情ではあった。
 町田は終盤のスピンで転倒したのが痛かったが、それでも70点には乗せてきた。
 トマシュ・ベルネルは着氷の乱れが出たり、ステップで転倒したりとミスが出て62.96点の最下位(9位)スタートとなってしまった。
 サミュエル・コンテスティはタキシードで挑んだが、ジャンプでミスが出たのが痛かった。得点は63.83点の7位スタートとなってしまった。

採点はNHK総合テレビ
実況:鳥海貴樹。特になしでいいかぁ。 6.0
解説:本田武史。VTRの時もう少しできればなぁという感じであった。 5.5
インタビュー:特になしであるが、高橋、小塚、町田がされていた。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NHK杯フィギュア2011 男子ショートプログラム スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる