スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS フィギュアスケートGPシリーズ2011 カナダ大会男女SP

<<   作成日時 : 2011/10/30 00:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 フィギュアスケート、グランプリシリーズ2011、第2戦カナダ大会のシングルのショートプログラムが行なわれた。
 男子シングルはパトリック・チャンと高橋大輔の直接対決が注目されたが、チャンはジャンプにミスが出るなどしたが、83.28点の3位スタート、高橋大輔は4回転を回避したこともあり84.66点の2位スタート。トップに立ったのはスペインのハビエル・フェルナンデスで84.71点という自己ベストを大きく上回る点を出した。上位3名に優勝の目があるといっていい。4位はアメリカのアダム・リッポンの72.89点だから4位以下の選手のより優勝は難しいなぁ。
 女子は全般的に面子の割りに得点が伸びない選手が多く、トップにたったのはロシアの14歳のエリザベータ・トゥクタミシュワで59.57点、2位はアシュリー・ワグナーで54.50点、3位はレイチェル・フラットで54.23点、鈴木明子は52.82点の4位、長洲未来は5位となっている。長洲は転倒があった。

採点はテレビ朝日
実況:角澤照治(女子)、大西洋平(男子)。特になし。 5.5
解説:荒川静香(女子)、田村岳斗(男子)。特になし。 5.5
リポート&インタビュー:加藤泰平。特になし。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フィギュアスケートGPシリーズ2011 カナダ大会男女SP スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる