スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 第23回出雲大学駅伝

<<   作成日時 : 2011/10/10 18:48   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

 大学3大駅伝の最初を飾る第23回出雲全日本大学選抜駅伝競走(全6区間、44.5km)が出雲大社正面鳥居前から出雲ドームのコースで行なわれ東洋大学が2時間10分43秒のタイムで初優勝を果たした。2位に駒大、3位に早大が入り上位3チームは来年の同大会のシード権を獲得した。
 1区は早大・大迫傑、東洋・柏原竜二、駒大・1年生の村山謙太、東海大は早川翼、明大は文元慧、ユニバーシアードハーフマラソ出場の出岐雄太(青学大)、第一工大のキラク・ジュグナ、拓大のダンカン・モゼといった辺りが注目されるランナーであった。
 柏原は早々と先頭集団から脱落し、結局拓大のモゼが先頭に立ちトップで襷を渡した。
 2区は拓大が早々に早大に抜かれ、その早大・矢澤曜も明大・鎧坂に抜かれ、明大がトップで3区に襷を渡した。
 3区は明大がトップを走っていたが、早大と東洋大に抜かれ順位を落としていって、早大と東洋大が激しくトップ争いを演じ結局早大がトップで襷をつないだ。
 4区は3区後半と同じく早大と東洋大がつばぜり合いが続き結局東洋大がトップで襷をつないだ。
 5区は東洋大と早大の一騎打ちであったが、この区間で東洋大が早大を引き離し25秒差でアンカーに繋いだ。
 最終6区は東洋大は設楽啓太がそのままトップを快走し優勝、早大・平賀翔太は最後で区間賞を獲得した駒大・窪田忍に抜かれ3位転落、駒大は1区で遅れたが結局2位にまで上げた。
 最終6区は東海大・村澤明伸、拓大はジョン・マイナが起用された。
 4位以下は東海大、5位・拓大、6位・日体大、7位・明大、8位・アイビーリーグ選抜、9位・中大、10位青学大。

区間賞は以下の通り
1区(8.0キロ) ダンカン・モゼ(拓大)22分48秒
2区(5.8キロ) 鎧坂哲哉(明大)15分56秒 大会新記録
3区(7.9キロ) 設楽悠太(東洋大)23分08秒
4区(6.2キロ) 田中貴章(東洋大)18分36秒
5区(6.4キロ) 市川孝徳(東洋大)19分02秒
6区(10.2キロ) 窪田忍(駒大)29分30秒

採点は文化放送
実況&リポート:メイン・長谷川太、2区&6区途中地点・槇嶋範彦、出雲ドーム(監督控室&ゴール実況)・菅野詩朗、情報・松島茂。長谷川は今年は分からないが、昨年までは正月は天皇杯の実況担当だったから駅伝の経験が少ない影響がやや出た感があったかなぁ。 5.5
解説:大崎栄。素晴らしかったわけではないが駅伝のポイントは押さえたところはあったかなぁ。 6.0

追記:この実況でゴール実況をした菅野詩朗が「ゴールイン」というところを「ホームイン」と発言していた。菅野のグダグダ実況が満喫できた。翌11日の大竹まことのゴールデンラジオ(10日はこの中継でお休み)でリスナーからメールでこの発言について読まれていたが、アシスタントの太田英明(編成局アナウンス部次長。昭和38年生まれ)が菅野詩朗(報道スポーツ制作部部長。昭和27年生まれ。同期は小俣雅子)に対してアホ呼ばわりしていた。ただしQRのフレンドリーさがでる物言いだったので陰険さは感じなかった。そこが裏のTBS、小島慶子とは違うなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
1区以外のたすきリレーを最後まで伝えないので、全チームの順位がさっぱり把握できなかった。
フジテレビは出場全大学の最終結果を放送せず。
公式HPに最終結果が出るまでに時間掛かりすぎ。
結論、フジテレビのスポーツ中継はダメダメ。
スワ
2011/10/12 09:39
44キロしかない駅伝であれだけコマーシャルがあったら、フジテレビじゃなくてもああなりますよね。中継所でタスキ渡しを全部伝えると、3分くらいはかかる。その3分の間に、6キロ区間だともう残り5キロしかない。さらに2分くらいのコマーシャルが2つはいると、あと3キロちょっと。時間にして9分くらい。しかもその短い距離でスポンサーの看板などを写しながららなきゃきけない。これで21チームの駅伝なんて、最初から全チームできないのは当たり前。となると、コマーシャルが必要ないNHKしかないですね。
陸上ファン
2011/10/13 14:20
民放得意のワイプとか画面分割を使えば、中継所でタスキ渡しを全部伝えることも可能ではないかと、要するに頭の使い方が悪いということです。
スワ
2011/10/15 14:26
ワイプとか、画面分割だと、絶対に写さなければならないスポンサー看板などが小さくなってしまって、スポンサーから苦情が入るらしいですよ。車のスポンサーだったら、そのスポンサーの店舗はアップで写さなきゃいけないし、競合他社の店舗は写しちゃいけないし。結局、短い駅伝では、レースそのものが犠牲になる仕組みなんです。
陸上ファン
2011/10/16 13:42
 コメントありがとうございました。スポンサーの苦情の話は広瀬一郎?の本に広告代理店はチェックしなければいけない事項だと書かれていたのを思い出しました。
 今年の中継は仕事だったため、テレビで見ることが出来ずラジオで聴くだけでしたので情報本当にありがとうございました。
スプレー日記。
2011/10/17 21:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
第23回出雲大学駅伝 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる