スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS メダリスト・オン・アイス2010

<<   作成日時 : 2010/12/27 22:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 全日本フィギュアのエキシビジョンであるメダリスト・オン・アイスが行なわれ、放送された。
 放送は全日本のシングル男女4位以上の選手、女子5位の庄司理紗、全日本には出場はしなかったが、男子の全日本ノービス優勝者(全日本ジュニア4位)である宇野昌磨、ペア優勝者(出場は1組だけだけれど)のマーヴィン・トラン&高橋成美組、アイスダンス優勝者(出場2組しかいないけれど)であるキャシー&クリスのリード姉弟の12組14名の演技が放送された。世界選手権出場者へのインタビューやアンコールがあった選手も結構いたから放送したほうかなぁ。以前あったダイジェストでのエキシビジョンは無くなっていた。
 一番最初は宇野でジャンプで転倒はあったが、中1の割には小学生のように見えた。前半の曲より後半の曲の方が似合ってはいた。スケート自体は小学生だった昨年よりかは中1の今年のほうが上手くなっている。
 庄司はアップテンポな曲で滑り、麦藁帽?が子供を意識させる風に見えたが、他の衣装は中学生らしい感じだった。若さあふれる滑りを見せた。
 GPファイナルで見損ねた鈴木明子のはベリーダンスを滑り、鈴木くらいしかできなぇだろうなぁという仕上がり。
 3位以上の選手はグランプリシリーズで見たことがあるので再び書かないが、浅田真央はNHK杯では何でいるのかなぁと言う感じで滑っていたように思ったが、今回は自力で勝ち取ったものだから自信満々に滑っていた。
 ちなみに昨日の女子フリー演技の視聴率は平均で29.0%、瞬間最高は38.6%、M−1(テレ朝)は平均18.7%、亀田祭り(TBS)は平均13.8%と言う視聴率であった。この数字はいずれも関東地方での数字で、関西ではフィギュアの視聴率は関東より数字が下で、M−1、亀田祭りは関東より数字は上であった。名古屋地区ではフィギュアは関東より数字が上であったと言う。さすがはフィギュア王国愛知だなぁ。

採点はフジテレビ
実況:西岡孝洋。特になし。 6.0
解説:八木沼純子、荒川静香。特になし。 5.5
リポート等:遠藤玲子、松村未央。特になし。 5.5
キャスター:高島彩、国分太一。能書きは結構。 4.0
カメラワーク:特になし。 6.0

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
メダリスト・オン・アイス2010 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる