スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 全日本フィギュア2010 女子フリー 安藤が6年ぶりの優勝

<<   作成日時 : 2010/12/26 23:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 第79回のフィギュアスケートの全日本選手権の最終日、女子フリー演技が行われ、安藤美姫がトータル202.34点でSP2位から逆転で6年ぶり3度目の優勝を飾った。5連覇を狙った浅田真央は193.69点の2位に終わり、3位に村上佳菜子が入った。SP7位の鈴木明子は4位に終わり、以下庄司理紗、西野友毬、村主章枝と続いた。
 14番滑走の鈴木明子はステップアウトや回転不足気味なのはあったが、それを感じさせない演技で119.10、トータル175.96点で暫定トップに立ち暫定トップで最終組に突入した。
 最終組は村上佳菜子から始まり、ジャンプで体勢を崩したのはあったが滑りきり126.02点、トータルで187.52点で鈴木を抜いてトップに立った。
 浅田真央は今までの心配が嘘のような演技をして127.47点でトータル193.69点で村上を抜いてトップに立った。
 庄司理紗はジャン王で両足着氷等があったが、ジュニア女王らしい演技はしたかなぁ。107.60点、トータル165.82点。
 村主章枝はジャンプで転倒するなどしたが、16回目の全日本を滑りきった。しかし最終組では唯一の100点割れの97.72点、トータル154.90点。
 安藤美姫は演技終了直後に今まで見た事のない表情でのガッツポーズが物語るような演技内容でGPファイナルよりもいい内容で137.58点のトータル202.34点で浅田を抜いてトップに立った。
 最終演技者は西野友毬で異様な雰囲気の中で滑りきり100.07点、トータルで157.09点であった。
 新人賞は女子は庄司理紗、男子は木原龍一に決まった。

 ということで世界選手権代表等が決定した。
 世界選手権代表が女子シングルでは安藤美姫、浅田真央、村上佳菜子、男子シングルでは小塚崇彦、織田信成、高橋大輔、ペアはマーヴィン・トラン、高橋成美組、アイスダンスはキャシー&クリスのリード姉弟に決まった。
 四大陸選手権は女子シングルで村上に代わって鈴木明子、男子シングルでは織田に代わって羽生結弦が代表になった。ほかは世界選手権と同じメンバーである。
 世界ジュニア代表は女子は庄司理紗、西野友毬、大庭雅、男子は中村健人、田中刑事、木原龍一、ペアはマーヴィン・トラン、高橋成美組、アイスダンスは小松原美里、水谷心組。
 ユニバーシアード冬季大会代表は男子は織田信成、村上大介、女子は石川翔子、國分紫苑、アイスダンスは平井絵己、水谷太洋組。
 冬季アジア大会代表は女子は村上佳菜子、今井遥、男子は無良崇人、町田樹、アイスダンスはキャシー&クリスのリード姉弟。

採点はフジテレビ
実況:塩原恒夫。ポエムアナといわれるだけあってやはり出してきた。昨日も使った「ソチ五輪へのロングタイムストーリー」等でていたし、演技終了五井に国分に振るし、アヤパンにはSPの時同様勝手に教師役になっちゃっているし。 5.0
解説:八木沼純子、荒川静香。特になしであるが... 6.0
キャスター:高島彩、国分太一。国分は代表発表時にまで出しゃばりやがっていい加減にしろ! 高島4.0 国分1.0
リポート&インタビュー:遠藤玲子、松村未央。鈴木芳彦らしき人物が今日もインタビューしていたときがあった。特になし。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0
構成:放送は7時から9時54分までの約3時間の放送時間であったが演技中継は第3と最終グループの12名であり、CM等で挟まれるのが多く、また最初の30分は無駄な内容で、ここまで放送されなかったペアとアイスダンスのフリーを流したと思ったらダイジェスト(実況は両方とも鈴木芳彦、解説はペアは井上怜奈、アイスダンスは宮本賢二。後付くさかったが、井上の喋りがそういう風だっただけかなぁ?採点は不能)とは、ペアは1組、アイスダンスは2組の出場しかいないんだから全員のフリーだけでなく全ての演技を最初の30分でしてよかったんじゃないの?と俺は思う。相変わらず国分は出す上に出しゃばりすぎだし、アヤパンも庄司に取材に行ったのはいいが、国分同様出しゃばらせているし、前任の内田恭子にはそこまで出喋ばらせなかったのによぉ...代表決定に時間がかかったから9時54分まで放送時間を取ったんだろうけれど。 4.5

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ。お久しぶりです。
毎年ひどいフジの中継ですが、今年はさらにひどかったです。
男子ショートの頭上からスピンを映すアレです。
酔いそうと感じていたのですが、多くの方が同様のことを感じたようです。
これは放送事故ではないでしょうか?
ポケモン以上の事件だと思いますし、悪質です。

内容に関しては、選手の素晴らしさの対極にある中継姿勢の劣悪さでした。
ポエムと国分とあやパンは邪魔以外の何者でもないです。村上ageにも感心しないし、村主、安藤を年寄り扱いする、年齢ハラスメントです。
これはスポーツ中継ではないですな。
スポーツを破壊してゆく力はTBSとフジ双璧をなしていると、感じます。
テレビはもう終わってます、視聴率が良かったのでまだ勘違いし続けてるでしょうがね・・・
S・J
2010/12/28 20:52
 S・Jさん久しぶりのコメントありがとうございました。
 スピンに関しては事故ではなく新たな試みとして行なったのでしょう。評判の悪さがフジテレビに届けば四大陸以降は行なわれないと思いますが、フィギュアは時たまこういう新たなことをしようとしますね。
 年齢ハラスメントは時期に週刊誌の話題にもなるでしょう。
スプレー日記。
2010/12/28 22:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
全日本フィギュア2010 女子フリー 安藤が6年ぶりの優勝 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる