スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 第42回全日本大学駅伝

<<   作成日時 : 2010/11/11 23:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

 11月7日に第42回全日本大学駅伝が熱田神宮から伊勢神宮までの106.8キロ(全8区間)で行なわれ、早稲田大学が5時間13分02秒の大会新記録で15年ぶり5度目の優勝を飾った。
 1区(14.6キロ)は昨年区間賞のキラグ・ジュグナ(第一工大)が足にテーピングをしている状態であったこともあり万全で望めなかったこともあり8キロ当りで先頭集団から脱落、トップを取ったのは東洋大学の設楽啓で、早稲田の矢澤は46秒遅れの9位と出遅れた。
 2区(13.2キロ)は東洋大学の柏原竜二が先月の記録会でピークを取ってきてしまった影響が出たのか調子が上がらず、早稲田の大迫が詰めた、しかしトップは東洋のままであった。1区11位と出遅れた明大が鎧坂の区間新の走りで4位に押し上げ、最終8区途中まで4位を以降キープしていた。
 3区(9.5キロ)は早稲田の八木勇樹が東洋の本田と差を詰めるどころか離された。ついでに駒大の油布に抜かれ3位に転落した。
 4区(14.0キロ)は早稲田が駒大を詰めて逆転しただけでなく、トップ東洋を最後で1秒差で逆転した。
 5区(11.6キロ)は早稲田・志方文典、東洋・設楽悠太が並走する形で途中どちらかが抜け出そうな状態になった時もあった。しかし最後は志方が設楽を引き離して10秒差をつけた。
 6区(12.3キロ)は早稲田・猪俣は4年生で一般入試組、初の駅伝出場で大学卒業後は競技者としては続けないという。東洋・田中が追い上げたものの結局猪俣実力を出し切りトップで襷を渡す。この区間は昨年まで駒大が9年連続区間賞を取った区間であったが、今年も駒大が区間賞を取ったということで10年連続となった。
 7区(11.9キロ)は早稲田・前田が東洋・渡邊との差を広げ独走状態にした。この渡邊は2位をキープするどころか、駒大の飯田にも8.7キロ当りで抜かれ3位に転落した。
 8区(19.7キロ)は早稲田の平賀はトップを独走しあとは9年前の駒大が出した大会記録との勝負となり、見事大会記録を更新しての優勝、2位には駒大、3位は東洋がゴールした。しかしそれ以外の関東勢は順位の入れ代わりが激しくなり、11位で襷を受けた日大のベンジャミンが7人抜いて4位でゴール、東海・村澤は10月の箱根予選会を欠場したこともあり万全な状態でなかったと思うが、ベンジャミンに抜かれはしたが、抜かれた後途中で追いついたこともあり、最後は5位でゴール、6位は4位で襷を受けた明大が何とかゴールしてシード権争いに終止符が打たれた。明大と8秒差の7位には日体大が順位を落としてシード権を逃した。
 関東以外では京都産業大学の13位が最高。

採点はテレビ朝日
実況&リポート&インタビュー:センター・角澤照治、1号車・吉野真治、2号車・倉橋友和(メ〜テレ)、3号車兼第2中継点・斉藤寿幸(メ〜テレ)、バイク・野上慎平、第1&第7中継点・川松真一郎、第3中継点・小林徹夫(九州朝日放送)、第4中継点・竹田基起(メ〜テレ)、第5中継点・山下剛(朝日放送)、第6中継点・三上大樹、スタート&優勝インタビュー・進藤潤耶、ゴール・佐藤裕二(メ〜テレ)、地点リポート・川島淳。昨年のインパクトはなかったが、相変わらず角澤の仕切り具合はなぁ、吉野に変に任せているし、指揮系統が今年も滅茶苦茶な面が出た。バイクの野上は最終8区で爆発してしまった。ついでに順位も間違えているのもあったし。佐藤は吉野に「魂の実況」といわれ乗せられたのかやや絶叫気味、進藤のインタビューも時間の都合で途中カットされたしなぁ。 角澤&野上4.5 その他5.5
解説:センター・瀬古利彦、1号車・花田勝彦。二人とも早稲田出身だからなぁ。花田は上武大学の監督とはいえ...早稲田早稲田になったなぁ。 5.0
カメラワーク:今年もテロップと映像があっていなかったり、実況と映像があっていなかったりということがあり、最後のほうでは揺れる映像が目立った。 5.0
構成:ケツが相変わらず短いからゴールは13位の京産大まで、優勝インタビューは途中でカット、指揮系統が今年も滅茶苦茶な面が出たなぁ。変なツートップ状態なのもなぁ、センターの意義がアレでは...テレ朝は全般的に指揮系統が他と違うのが目立つなぁ。 4.0



早稲田大学 世界への飛翔
東洋経済新報社
白井 克彦

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 早稲田大学 世界への飛翔 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
全日本大学駅伝を観た
名古屋の熱田神宮から、三重の伊勢神宮までの106.8kmを走る、 11/7に行なわれた全日本大学駅伝、 リアルタイムでは見れなかったので、録画していてちょこちょこ見てました。 ようやく見終えたので、... ...続きを見る
ちっぽけなワン
2010/11/12 09:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
スタート実況&優勝インタビューに進藤起用は近い将来のセンター起用への布石だと思いましたが、いかがなものでしょうか。
こんばんは
2010/11/12 19:57
私も進藤アナのあのスタイルでの起用は将来センター実況をさせるような感じがしました。
らくすぽ。
2010/11/12 21:34
 コメントありがとうございました。
 お二方、将来は進藤がセンターをすると考えているようですね。既にサッカーでは角澤から進藤へとシフトしたようなものですから数年後には進藤がセンターをしているかもしれませんね。
 村山の箱根のセンター最初の時は緊張していましたね。町田は昨年のグラチャンバレーの印象が強かったので悪い可能性が出るかなぁと思いましたが杞憂に終わりました。
 羽鳥は今ならいけると踏んだのでしょう。でもズムスパは後釜が見当たらないですけら当分大丈夫でしょう、福澤のようにプロデューサーともめているという話も聞きませんし。
スプレー日記。
2010/11/13 00:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
第42回全日本大学駅伝 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる