スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 第28回全日本大学女子駅伝

<<   作成日時 : 2010/11/10 23:51   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

 11月7日に男子の全日本大学駅伝が行われましたが、先月24日に女子の全日本大学駅伝が行なわれた。俺は当初この女子駅伝に興味が持てなかった。しかしらくすぽ。さんからコメントをいただき、その中にセンター・エビ、1号車・町田と言うのが興味がありエビのセンターはどういうものなのかと思い録画してみました。
 レースは1区から佛教大がトップに立ち、以降これといってトップを脅かされることなく、2時間2分44秒の大会新記録で2年連続2回目の優勝を飾った。2位には昨年4連覇を逃した立命館大学が2年連続で入り、以下名城大学、松山大学、城西大学、鹿屋体育大学の順で6位以内に入りシード権を獲得した。
 6位争いは熾烈を極めて最後は鹿屋体育大学が城西国際大学を振り切り4秒差で6位に入るという幕切れとなった。そのほかでは3区で名古屋大学の鈴木亜由子が8人抜きを達成したのが目立った。
 シード入りで言うと、松山大学、鹿屋体育大学が初めてシード権獲得といい、しかも中四国、九州地区の大学がシード入りするのも初めてという。

採点は日本テレビ
実況&リポート&インタビュー:センター・蛯原哲、1号車・町田浩徳、2号車・外賀幸一(ミヤギテレビ)、バイク・中野謙吾、ゴール・高橋雄一、第1中継地点・青木源太、第2中継地点・杉上佐智枝、第3中継地点・伊藤拓(ミヤギテレビ)、第4中継地点・加藤智也(ミヤギテレビ)、第5中継地点・浮ヶ谷美穂(ミヤギテレビ)、優勝インタビュー・三雲茂晴(ミヤギテレビ)。浮ヶ谷はろくに選手が追えていなかったなぁエビに助けてもらう形で何とかなったが...エビと町田は優勝争い自体がすぐ決着したようなものなので思ったような騒ぎは起こさなかった、ただ日テレらしくシード権争いはうるさく扱っていた。 5.5
解説:センター・金哲彦、1号車・弘山晴美。特になし。 5.5
カメラワーク:特になしというか... 5.5

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
私もこの放送を見ていましたが、蛯原アナは初のセンター実況だったのでかなり緊張していたように感じました。町田アナと高橋アナは去年と同じポジションだったので落ち着いていたと思います。

そういえば、村山喜彦アナが箱根駅伝センター初実況をしたときもかなり緊張していたのを思い出します。


ところで、羽鳥慎一アナが来春にフリーになるそうですね。本人はズームインを続けたいそうですが…。
らくすぽ。
2010/11/11 23:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
第28回全日本大学女子駅伝 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる