スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS フィギュアスケート NHK杯2010 ペア&アイスダンスフリー

<<   作成日時 : 2010/10/27 22:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 フィギュアスケート2010〜2011シーズンのグランプリシリーズ初戦、NHK杯が行なわれたが、今回はペア&アイスダンスのフリー演技を取り上げます。
 アイスダンスはルール改正があり、ショートダンスとフリーダンスの合計で争われることになったという。
 アイスダンスはメリル・デービス&チャーリー・ホワイト(アメリカ)組が165.21点で2位以下に大差をつけて五輪銀メダルの実力を見せつけた。2位はケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ(カナダ)組で141.57点。3位は日系アメリカ人兄弟のマイア&アレックス・シブタニ組で136.93点である。キャシー&クリス・リード組は114.52点の10組中7位に終わった。
 シブタニ組等若手の活躍が目立ったが、デービス&ホワイト組が貫禄を見せて優勝したという感じだったなぁ。

 ペアはホウ清&トウ健(中国)組で189.37点でこちらも五輪銀の貫禄を見せて優勝、2位はベラ・バザロワ&ユーリ・ラリオノフ(ロシア)で173.83点、3位に高橋成美&マーヴィン・トラン組で155.66点であった。
 ペアも優勝ペアは実力をイカンなく発揮して完勝であったが、2位以下は若手の活躍が目立つ印象であった。高橋はフリーではジャンプで転倒したりして失敗が目立ったが、それ以外ではよかったようで、フリーでは4位であったが、3位に滑り込んだ。

採点はNHKオンデマンド(土曜日深夜というか日曜未明の総合テレビ放送分より)
実況:佐藤洋之(アイスダンス)、曽根優(ペア)。特になしでいいかなぁ。この2名に森中や刈屋のように求めるのは酷だし。 6.0
解説:樋口豊(アイスダンス)、若松詩子(ペア)。樋口は一昨年だったかなぁ?喋りすぎという批判の投書が新聞に掲載されたからなのかは不明であるが昨年の大会には解説者として出てこなかったが、今年は復帰してきたなぁ。それまでと比べると喋りの量は減っていた気がするがアイスダンスへの愛情は相変わらずであるといっていい。 6.0
カメラワーク:特になし。 6.0
インタビュー:されたのは高橋&トラン組。特になし。 5.5

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【洋之】関連商品
洋之 に関するYahoo! 楽天 の検索結果、ブログからの口コミ情報を提供しています。 ...続きを見る
オンラインショップ シンプル検索
2010/10/31 18:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フィギュアスケート NHK杯2010 ペア&アイスダンスフリー スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる