スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS フィギュアスケート NHK杯2010 エキシビジョン

<<   作成日時 : 2010/10/24 23:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 フィギュアスケート、グランプリシリーズ初戦、NHK杯のエキシビジョンが行なわれた。
 BSハイビジョンでは生でやっていたのだろうと思われるが、総合テレビだと生ではなく午後9時50分から45分間の放送であった。
 一応成績上位者によって行なわれるのであるが、女子シングルで8位に沈んだ浅田真央も登場していた。案の定浅田は白衣装で登場して演技をしていたが、表情が暗く精彩を欠いていた、ジャンプもエキシビジョンでも抜けていた。出すだけ酷で見ているだけでかわいそうな気がした。
 放送のトップバッターは羽生結弦でプログラムを滑り、同じくシニアデビューであった村上佳菜子は登場からして椅子に手をかけて大人びた状態からスタートし、その後は普通に滑っていたが、途中でタンバリンを持ち叩いたり単にに持っていながら滑っていた。
 驚かせたのはキーラ・コルピで警察官のコスプレで登場し滑っていたが、途中で脱ぎ捨てて下に着ていた別の黒衣装で滑っていた。
 男子シングルで俺が驚いたアモディオも登場し、フリー演技の拡大版とも言うべきマイケルの曲で滑っていた。同じマイケルの曲を使うトマシュ・ベルネルの競演が見てみたいとも思ったが。
 アイスダンス優勝ペアの男性であるチャーリー・ホワイトは今日が誕生日だったという。
 最後はもちろん高橋大輔が締めてカーニバルオンアイスで滑っていたプログラムを滑っていた。アンコールでショートプログラムの一部を滑っていた。

採点はNHK総合テレビ
実況:曽根優。昨年に続いての登場か。 6.0
カメラワーク:高橋の所でやや遅れた気がしないでもないが... 6.0

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フィギュアスケート NHK杯2010 エキシビジョン スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる