スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS フィギュアスケートGPシリーズ NHK杯2010 女子フリー

<<   作成日時 : 2010/10/24 00:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 フィギュアスケートの2010〜2011シーズン、グランプリシリーズ初戦のNHK杯2日目、女子シングルのフリー演技が行われ。SPトップのカロリーナ・コストナー(イタリア)が164.61点で3年ぶり2度目の優勝を果たした。2位は全米チャンピオンのレイチェル・フラット、3位にシニア初参戦の村上佳菜子が入った。
 注目の浅田真央はSPに続いてジャンプでミス連発、133.40点とシニア転向後最低の点数で終わった。つまりフリーで90点も行かず、演技終了後ですら暫定トップに立てなかった。浅田終了時点の暫定トップはエレーネ・ゲデバニシビリ(グルジア)の141.52点。
 村上はジャンプ失敗が幾つかあり、94.06点でトータル150.16点で何とか表彰台を確保した。フリーだけで見るとフラットが107.35点で1位、0.01点差の2位がコストナーでこの二人が100点越えであったが、新ルールと五輪後のシーズンで初戦ということもあるのかミスが目立ちなんだかなぁという面があった。
 出場12名の中で順位順にあげると1位はカロリーナ・コストナー(イタリア、164.61点)、2位はレイチェル・フラット(アメリカ、161.04点)、3位は村上佳菜子(150.16点)、4位はキーラ・コルピ(フィンランド、144.84点)、5位はアシュリー・ワグナー(アメリカ、143.73点)、6位はエレーネ・ゲデバニシビリ(グルジア、141.52点)、7位はキャロライン・ジャン(アメリカ、133.86点)、8位が浅田真央で133.40点、9位以下は割愛させていただきますが、8位まで見てもそれなりのネームバリューがあるのに...

採点はNHK総合テレビ
実況:刈屋富士雄。得点出る時に喋りが止まらなかった時があったなぁ。 5.5
解説:八木沼純子。特になし。 6.0
リポート&インタビュー:鳥海貴樹。特になしであるが浅田のインタビューはなかったなぁ。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0



ワールド・フィギュアスケート 31
新書館
ダンスマガジン

ユーザレビュー:
更に進化した高橋大輔 ...
良い本です写真がとに ...
高橋大輔がんばれ!! ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ワールド・フィギュアスケート 31 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ワールド・フィギュアスケート (36)
新書館

ユーザレビュー:
ファイナル制覇おめで ...
特集が面白かったです ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ワールド・フィギュアスケート (36) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フィギュアスケートGPシリーズ NHK杯2010 女子フリー スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる