スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界フィギュア2010 浅田真央が2度目の世界王者に

<<   作成日時 : 2010/03/28 22:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 世界フィギュア2010、女子のフリー演技が行われ、SP2位の浅田真央がフリーで129.50点をマークして合計197.58点で逆転優勝、日本人が2度目の優勝を果たすのは初めてで男女アベック優勝も初めて。ただフリーはトリプルアクセルで1回回転不足を取られた影響があったのかフリー1位を取れず、キム・ヨナにフリーだけならわずかに及ばずそこだけが残念だったかもしれない(五輪で金・ヨナがマークした点数を抜くことが出来なかったのも残念だったかもしれないが...)。
 2位にはSPで沈んだキム・ヨナがフリーでは転倒があったが1位を取り合計190.79点をマーク、3位にはローラ・レピスト(フィンランド)。
 安藤美姫はフリーでは失敗なくフリーだけなら3位に付けて結局4位。鈴木明子は11位まで順位を上げた。
 SP1位であった長洲未来はフリーで転倒等があり175.48点の7位、SPでブレークした?クセーニャ・マカロワ(ロシア)はフリー最終滑走者となり、重圧になったのが後半ジャンプでミスが出たがそれでも169.64点の8位に入賞した。
 日本は浅田と安藤の順位をたして13以下なので来年の世界選手権の枠は3を確保。男子ともシングルで3枠獲得したことになる。
 浅田はこれからも続けると満々であるが、キム・ヨナはどうするのか?これが最後になるのかどうなのか...ルールが変更になっても(多分次の五輪はソチなのでプルシェンコの要望を取り入れて男子で4回転飛べないような選手が優勝するようなことは多分なくなると予想されるから)頑張って続けてほしいのであるが...

採点はフジテレビ
実況:塩原恒夫。ポエムはともかく、国分にイチイチ話し振るな。 5.0
解説:八木沼純子、荒川静香。国分がシャリシャリ出てきたしなぁ。 5.5
リポート&インタビュー:遠藤玲子。特になしであるが、長洲には日本語でインタビューか。 5.5
カメラワーク:女子SPまでの時とスピンに足元を映すのが目立たなかったが... 6.0
キャスター:国分太一。出てくるだけで迷惑。 0.5

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界フィギュア2010 浅田真央が2度目の世界王者に スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる