スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS フィギュアスケート バンクーバー五輪代表決まる

<<   作成日時 : 2009/12/27 23:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

 フィギュアスケートのバンクーバー五輪最終選考会を兼ねた全日本選手権の最終日が大阪のなみはやドームで行なわれ、女子シングルでは浅田真央が204.62点で4年連続4度目の優勝を飾った。2位には鈴木明子、3位は中野友加里が入り、既に五輪代表に内定している安藤美姫は4位に終わった。

という事でバンクーバー五輪の代表は以下の選手です。

女子シングル 浅田真央、鈴木明子、安藤美姫。

男子シングル 高橋大輔、織田信成、小塚崇彦。

アイスダンス キャシー・リード&クリス・リード組。

 
尚ペアは出場なし。

あとは五輪後の世界選手権の代表は以下の通りです

女子シングル 浅田真央、安藤美姫、中野友加里。

男子シングル 高橋大輔、織田信成、小塚崇彦(五輪代表と全く同じ)。

アイスダンス キャシー・リード&クリス・リード組。

次は四大陸選手権の代表は以下の通りです。

女子シングル 浅田真央、鈴木明子、中野友加里(浅田が出たいといったからこうなったようだ)。

男子シングル 小塚崇彦、町田樹、南里康晴。

アイスダンスとペアは失念。

世界ジュニア代表は女子シングルは村上佳菜子、男子シングルは羽生結弦、ペアは高橋成美&マービン・トラン組が出場が決まった。男女とも今年は出場枠1名なんだよな。

 運命の最終グループですが、まずは最初の滑走者は中野友加里。最初のジャンプで連続ジャンプの予定が最初のジャンプでステップアウトしていまい、連続ジャンプができず、後に連続ジャンプをして修正してきた。これ以外は良かったが練習の時ほどは良くなかったと佐藤コーチに言われたというが...それでもフリーは126.83点で合計195.73点の高得点をマーク。
 次は安藤美姫で衣装をまた変えてきた。もう決まったからなのか、精彩を欠く演技に見えて中野より点数が低かった。合計185.44点の結局4位。
 3番目は浅田真央で今年一番のフリーの出来でフリーもトップ、合計204.62点で4連覇達成。
 4番目は村主章枝。ジャンプにミスが目立ち、フリーの得点は全日本だから100点は超えたが、合計161.29点で7位に終わり、上記の代表に選出されなかったことで今後どうするのか。
 5番目は鈴木明子。ジャンプが終了してから転倒したが、それ以外はと特にミスなく滑れて、中野を合計で0.17上回り2位に入った。
 最終滑走者は今年の世界ジュニアGPファイナル優勝者で全日本ジュニア優勝者、SPは村主より順位が上であった、村上佳菜子。最初のジャンプが抜けた他は良かったのかな、バンクーバー五輪は年齢制限で出場できないがソチ五輪の有力候補であるとことは見せ付けた。176.61点で5位入賞。
 で6位は誰かというと昨季の世界ジュニア代表の今井遥(166.16点)、鈴木明子と同じ長久保コーチ門下の後藤亜由美が159.15点の8位、武田奈也が158.81点の9位、藤沢亮子が157.68点の10位で以上の10名のフリー演技が放送された。ちなみにアイスダンスのリード姉弟の演技も流れていた。
 村主はこれで引退になるのかな?それとも五輪後の世界選手権で辞退者が出れば、トリノ後の世界選手権で荒川が辞退して恩田が繰り上がりで出場というケースもあったからそれまで待つのか?
 中野は昨年は全日本の前にGPシリーズとファイナルが立て続けにあり、全日本では疲れが出たのかSPトップに立つもフリーで逆転されて5位転落でシーズン後半戦はユニバーシアードとアジア大会に出て金メダル(銀は武田奈也)を獲得したが、見向きもされなかったし、今季はGPシリーズ開幕前のジャパン・オープンで脱臼して、GPシリーズも前半に出ていて脱臼の影響もでたのか精彩を欠いてその間に鈴木がGPファイナルで3位になるという立場が逆転されてしまい結局そのままに終わった。4年前も出れなかったし、五輪に見放された選手生活だったな。4月からはフジテレビ入社が決まっているから競技生活はどうするのか不明であるが、世界選手権等で代表が決まったのだから、そこで実力を発揮してほしい。
 鈴木は4年前の中野と同じケース(GPファイナル3位、五輪出場ならず)を歩むかと思ったが、そうはならなかった。メダルは難しいと思うが入賞できる力は持っているのであるから五輪では実力を充分発揮してほしい。そうでないと落選した選手が浮かばれない。あと五輪出場ということで拒食症を克服という経歴で散々騒がれるんだろうな多分。

採点はフジテレビ
実況:塩原恒夫(女子)、鈴木芳彦(アイスダンス)。鈴木はどうでもいいとして、ポエムはポエム全開。嫌な人は嫌なんだろうなと思うが俺はポエムに関してはどうでもいいと思っているのでいいが、それよりも国分が下手に口出ししてくる方が悪質だと思ってる。今日も国分に口出しをさせてしまった。 5.0
解説:八木沼純子、荒川静香(以上女子)、宮本賢二(アイスダンスのみ)。八木沼の喋りがちと多かった。分からんでもないが。 5.5
リポート:遠藤玲子。特になし。 5.5
インタビュー:内田恭子。特になしであるがウッチーのインタビューが特に良い訳ではない。 6.0
カメラワーク:特になし。 6.0
キャスター:国分太一、内田恭子。国分太一は協力にジャニーズ事務所とあるから出ているんだろうけれど、存在自体いらないしコメントが安っぽい。出てくるな。 国分0.5 内田5.5
 演技自体は午後7時半には終了していたようで、その後エキシビジョンが行なわれていたのかな?五輪代表決定発表だけは生放送であった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
高橋大輔
Yahoo!掲示板 - アイススケート - 高橋大輔選手の応援トピです アイススケート掲示板で、高橋大輔選手の応援トピですの気になる話題について、おしゃべりと情報交換を! Yahoo!掲示板は、読む... ...続きを見る
ヴィジュアル系 服
2009/12/28 07:42
バンクーバーの現地情報
バンクーバーの色んな魅力や素敵な情報をお伝えします。 ...続きを見る
バンクーバーnice day!
2009/12/29 06:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フィギュアスケート バンクーバー五輪代表決まる スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる