スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS フィギュアスケートGPシリーズ NHK杯 男子ショートプログラム

<<   作成日時 : 2009/11/06 23:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 フィギュアスケートのグランプリシリーズ第4戦、NHK杯、男子ショートプログラムが行なわれ、2007年の世界王者のブライアン・ジュベールが83.35点の高得点でトップ、ジェレミー・アボットが83.00点で続いた。ジョニー・ウィアーが78.35点で3位につけた。
 日本勢は手術後本格的な国際大会復帰となる高橋大輔はジャンプでミスも出て78.18点の4位、小塚崇彦もジャンプで失敗して74.05点の5位、シニアデビューの村上大介は66.78点の9位。
 ジュベールが唯一の4回転を決めてトップ、アボットも高得点を稼いだが、小塚は2位以内には入れないとファイナル出場は難しいのであるが、2位のアボットとの点差も9点近くあるから逆転は難しくなったな。

 尚放送は村上、高橋、小塚、ウィアー、アボット、ジュベールの6名。放送は午後10時から45分、録画放送であった。生ではない。

採点はNHK総合テレビ
実況:森中直樹。さすがにショートプログラムになると前半選手を使って構成の説明をするという恒例の実況を村上の演技を使って行なっていた。刈屋がその点で不完全だっただけに目立つ。刈屋と比べると落ち着いてはいたな。 6.0
解説:本田武史。特になし。 6.0
カメラワーク:女子のSP同様余計なことがなかった。 6.0
インタビュー:アーは刈屋富士雄。特になし。 5.5

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フィギュアスケートGPシリーズ NHK杯 男子ショートプログラム スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる