スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 全日本フィギュア2008 エキシビジョン

<<   作成日時 : 2008/12/28 21:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 全日本フィギュアの激闘が終わり、エキシビジョンが放映されました。世界選手権&四大陸選手権出場者が中心であったが、中野友加里、村上佳菜子といったあたりのエキシビジョンも流していた。ダイジェストで終わったのもいたけれど。
 全体的に非常に気になったのは、選手が黒の衣装を身にまとっていたことである。最年少出場者(14歳)である村上佳菜子くらいしか黒でなかったのはいなかったといっていいくらい黒づくしの衣装でありました。
 黒尽くしだったからライトもそういう当て方のようであったし、日本の世の中が暗いからそうなっていたのかもしれない、昨年は黒尽くしという感じはなかったはずであると思うのであるが...大人っぽく見せようとしたのかな?
 色使い以外で気になったのはエキシビジョンでのびのび演技できた中野友加里と今井遥でしょうか、この2人はフリーでこれくらいのびのび出来たならと思ったのは俺だけでしょうか?村主は逆にジャンプの失敗がありました。安藤は足を痛めていましたがエキシを滑っていましたが、失敗もありました。演技後のインタビューではまたもや泣いておりました。しかし安藤美姫はよく泣くな〜。
 いかにもエキシらしいというのはいつもよりも少なかったかな。後特別ゲストに引退したステファン・ランビエールがプロ選手として滑っていました。

採点はフジテレビ
実況:西岡孝洋。塩原アナよりポエム能力は劣るということがここから分かったのと、エキシビジョンとはいえ演技中に国分に振ったこの2点がマイナス。 5.0
解説:荒川静香。意外と村主に対しては冷静であった。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0
キャスター:国分太一、内田恭子。ウッチーに関しては特になしであるが、国分は演技中にコメントしたりといい加減にしてもらいたかった。 国分0.5 内田5.5
リポート:遠藤玲子。特になし。 5.5
インタビュー:五輪を意識している選手が何人かいたな。 5.5

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
中野友加里 満面の笑み 真央、美姫かわしトップに 女子SP
<フィギュア>中野満面の笑み 真央、美姫かわしトップに 女子SPフィギュアスケートの世界選手権(来年3月、米国・ロサンゼルス)などの代表選考会を兼ねた全日本選手権は第2日の26日、長野ビッグハットで女子のショートプログラム(SP)などが行われた。女子は前回3位でグランプリ(GP)ファイナル5位の中野友加里(プリンスホテル)が67.26点で首位に立った。3連覇を狙う浅田真央(愛知・中京大中京高)が6... ...続きを見る
あの人はこんな方
2008/12/29 00:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
全日本フィギュア2008 エキシビジョン スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる