スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 全日本フィギュア2008 男子ショートプログラム

<<   作成日時 : 2008/12/26 23:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 全日本フィギュア2008初日、男子ショートプログラムが行なわれ、織田信成が86.45点でトップ、小塚崇彦は77.40点で2位、無良崇人は75.50点で3位、村上大介が71.30点で4位、町田樹が70.33点で5位、昨年の世界フィギュア代表の南里康晴は69.15点で6位につけてこの6人が最終滑走グループに入った。南里と昨年世界フィギュア代表を争った中庭健介は67.80点で7位。
 高橋大輔が欠場する中、織田と小塚により優勝争いが期待されているがショートで小塚にミスが出たとはいえ9.05点も離れるとは思ってみなかった。織田は特にミスがなく躍動している演技であった。無良も好調で小塚と1.90点しか違わなかったというのに驚きでこちらもミスがなかったがミスの出た小塚を上回れなかったことに不満であったようであったが、舌も絶好調であったようである。昨年3位を争った南里と中庭が6位と7位というのにはSPとはいえ残念であった。さてフリーはどうなるのでしょうか。

採点はフジテレビ
実況:西岡孝洋。ポエムよりポエムが出ていないくらいであるかな。 6.0
解説:本田武史、荒川静香。特になし。 6.0
カメラワーク:小塚の表情を何度となく映していたな。 6.0
リポート&インタビュー:内田恭子。特になし。 6.0
キャスター:国分太一、内田恭子。国分は本当に邪魔で女子のSPよりかは多少少なかった程度である。 国分2.0 内田5.5
構成:6人の演技(小塚、無良、村上、中庭、織田、南里)を流していたが、町田も入れてよかったのではないか。国分は相変わらず邪魔である。それとCMが多すぎ。1時間の放送時間だというのに... 5.0

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
全日本フィギュア2008 男子ショートプログラム スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる