スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS フィギュアスケート GPシリーズ2008 ロシア大会

<<   作成日時 : 2008/11/23 20:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 フィギュアスケートグランプリシリーズ第5戦、ロシア大会が行なわれ、女子シングルではSPトップであった村主章枝はジャンプで転倒こそはなかったが回転不足等が重なり合計162.04点で3位に終わり、ポイントランキングは5位であるが、NHK杯で浅田真央、中野友加里がいて他に有力な選手がいないそうなのでファイナル進出が難しい位置になった。
 優勝したのはカロリーナ・コストナーでSP2位から逆転で合計170.72点であった。なおコストナーはグランプリファイナル出場を決める。
 2位には世界ジュニア優勝者のレイチェル・フラット(166.06点)で、アリッサ・シズニーが4位(151.03点)。元世界王者のキミー・マイズナーは131.36点で8位、2年前のGPファイナル出場者で中国大会を棄権したユリア・シュべスチェン(ハンガリー・テレ朝の今回の表記はこうなっていた)は131.54点で7位に終わる。
 男子シングルは先週のフランス大会ではひどかったブライアン・ジュベールがジャンプで失敗があったものの合計230.78点で優勝し、グランプリファイナル出場を決める。2位にはトマシュ・ベルネルが入り(222.94点)、3位にプレオベール(219.08点)、4位にジェレミー・アボットが入りアボットもファイナル出場を決める。

採点はテレビ朝日
実況:進藤潤耶。サッカーのカタール戦での実況は良くはなかったが、今回は下手な口出しはなく良かったのではないか。先週までは角澤だったからな。 6.0
解説:伊藤みどり。特になし。 6.0
カメラワーク:特になし。 6.0
構成:何故か浅田真央と安藤美姫の他の大会のフリー演技が流れていたが、それをするくらいならば、ショートをするとか男子がファイナル出場した2選手だけでなく他の選手もやるとかしろよ。最初の演技者であるマイズナーの演技が始まったのが放送開始から20分近く経っていたし。今季はペアやアイスダンスも結果だけは言うようになったが。今回はそれもなし。 5.0

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フィギュアスケート GPシリーズ2008 ロシア大会 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる