スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS フィギュアスケートNHK杯男子ショートプログラム

<<   作成日時 : 2007/12/04 22:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 先週末にフィギュアスケートグランプリシリーズ第6戦NHK杯が行われましたが、女子のSPとフリーだけしか上げていませんでしたが、男子も上げますということでショートプログラムから行きたいと思います。
 ショートプログラムはチェコのトマシュ・ベルネルがジャンプの失敗のあった高橋大輔を抑えてトップに立ったんだけれど、今年の世界選手権からいきなり成長してきたんだなという感じでありそのまま勢いが持続しているなと感じた。ベルネルは世界選手権での4回転ジャンプとエキシビジョンでのハチマキを締めて滑っていたのが印象的で、ハチマキが逆になっており日本中から突っ込みを受けていたことでも話題なった選手であった。エキシのことは中継等では触れていなかったが...
 高橋は2位で、3位は今年の世界ジュニア王者のスティーブン・キャリエール、4位に滑る闘魂・南里康晴、中庭健介は7位。2位と3位との間が10点以上離れ、3位から最下位まで9点差という表彰台争いは混乱で優勝争いは絞られたショートプログラムであった。

採点はNHK総合テレビ
実況:刈屋富士雄。九州場所がいつもの場所と比べて出ずっぱりという印象を受けて大丈夫かと思ったが、さすがは刈屋なのかな。 6.0
解説:本田武史。特になし。 6.0
カメラワーク:特になし。 6.0
インタビュー:特になし。 5.5

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フィギュアスケートNHK杯男子ショートプログラム スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる