スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS フィギュアスケートGPシリーズ・アメリカ大会 男子SP

<<   作成日時 : 2007/10/28 09:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 フィギュアスケートのグランプリシリーズ初戦アメリカ大会が開幕し、男子のショートプログラムが行われ、高橋大輔が80.04点という高得点をマークして、2位のエバン・ライザチェック(転倒があり67.70点)以下を大きく引き離してトップに立つ。日本からは日米対抗フィギュアのエキシビジョンで炎のファイターで滑った、南里康晴が57.84点で9位、昨年のNHK杯3位の小塚崇彦は転倒もあって56.25点で10位。
 テレビ見ただけなんだけれど、高橋大輔のときだけが盛り上がっていたな。ライザチェックも最初に転倒したからあまり盛り上がらず、客もまばらだな。

採点はテレビ朝日
実況:進藤潤耶。昨年よりかは少しはマシになったかもしれない。 5.5
解説:佐藤有香。カメラでは分からないと想定しての解説もしてくれてなかなか。 6.0
カメラワーク:特になし。 5.5
インタビュー:アーは角澤照治。受けた人は高橋大輔、安藤美姫。特になし。 5.5
構成:55分番組で2分50秒のショートプログラムなのに映したのが南里、小塚、ライザチェック、高橋の4人だけで、競技はいるまでに10分以上かかり、中と終わりもなんか直接関係ないものが入りどこまで必要だったのかな。 4.5

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フィギュアスケートGPシリーズ・アメリカ大会 男子SP スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる