スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界フィギュア2007 女子 安藤美姫が金、浅田真央は銀

<<   作成日時 : 2007/03/25 00:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

 世界フィギュア2007 女子フリーが行われ、安藤美姫が195.09点のPBでSP2位から逆転で優勝、浅田真央はフリー1位であったが、SPでの失敗が響いたのか194.45点で2位。3位は韓国のキム・ヨナで186.14点でPB、アジア人が表彰台を独占するという初の快挙。4位は昨年の優勝者のアメリカのキミー・マイズナーで180.23点、5位は中野友加里で168.92点、6位はイタリアのカロリーナ・コストナーで中野と同じ点数だが、規定により中野が5位、コストナーが6位、7位はスイスのサラ・マイアーで160.80点、8位はフィンランドのスザンナ・ポイキオで160.12点、9位はアメリカのエミリー・ヒューズで159.06点、10位はカナダのジョアニー・ロシェットで158.98点。
 最終グループの6人を見ていると、最初にコストナーであったが、最初にジャンプを失敗してしまうと、雑に見える感じがして、長い手足を活かしきれないように思えた。これが波乱の幕明けになるとは...それでも100点はこえた(101.77点)。
 次はヒューズで最初のジャンプで成功したから、大丈夫と思ったら、失敗してしまい、点も思ったほど伸びず100点以下(98.18点)になるとは。
 3番目がキム・ヨナでヨナはミスはないだろうと思ったがなんと2つもジャンプでミスしてしまった。それでもフリーだけで見ると4位で114.19点で、ミスがなければ130点くらいはいっていたかもしれない。
 ヨナで採点に時間がかかってしまい浅田真央に悪影響を及ぼすと思えたが、少しのミスはあったが、フリーだけで見ると1位で133.13点取る。
 5番目がマイズナーでこれもミスが少し出たが、115.56点とフリー3位でまとめてきたが、昨年ほどの爆発は感じ取れなかった。
 最終滑走者は安藤美姫でどうなるかと思ったが、特に大きなミスはなく、4回転ジャンプはなかったものの安定していたな。足上げるときにぶれていたくらいかな素人目で見て悪かったのは。でもSP、フリー両方で大きなミスがなかったのは安藤くらいだから、優勝は当然かな。それでもフリーは2位で127.11点。浅田真央に6.02点劣り、SPでのリードで何とか食いつないだな。
 ま、安藤は昨年の今頃はボロクソ言っていたけれど、よくここまで這い上がってきたな、おめでとう安藤美姫。

採点はフジテレビ
実況:塩原恒夫。今日はポエム全開だな。多分ポエムはネット上でネタにされるな。浅田真央の演技で実況を極力避けたのは好判断だが、いらん人間に話振るなよせっかくいい気持ちが台無し。 6.0
解説:八木沼純子。特になし。 6.0
ゲスト解説:荒川静香。八木沼の抜けていたところをフォローしていたが、実際はどうだったのか... 6.0
ゲスト:長瀬智也、井上真央。出て来るな!邪魔でしかない! 0.5
キャスター:国分太一、内田恭子。国分は入りすぎで黙っていろよ! 2.0
カメラワーク:特になし。 6.0
リポーター&インタビュー:内田恭子。ウッチーのインタビューアーとしての実力はともかく、安藤には感動した。 6.0
構成:今日は9人の演技を流していたが、第3滑走グループ全員入れても良かったかもな。下手な国分のキャスターを入れるくらいならば。しかし、競技が素晴らしいのに、わけ分からんタレント呼んでくるなよ!最後が浅田真央のインタビューとは、安藤の感動シーンだろう普通は! 5.0

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
世界フィギュア選手権で安藤と浅田が金と銀
世界フィギュアスケート選手権が東京で行われて男子に続いて 女子フリー行われ安藤美姫が金メダル浅田真央が銀メダルだ ...続きを見る
スポーツ瓦版
2007/03/29 13:41
安藤美姫 民放と芸能プロが争奪戦を展開
スポーツ界の“新視聴率女王”として注目されているのが「フィギュアスケート世界選手権」で金メダルを獲得した安藤美姫(19)。先ごろ、放送された「女子フリー」(フジテレビ)の番組平均視聴率は38.1%(関東地区)を記録した。ドラマ「華麗なる一族」(TBS)の最終回30.4%を抜き、今年放送された番組の中のトップという快挙も成し遂げた。「同日に放送された亀田興毅のボクシング、世界水泳、サッカー日本代表戦の最高が亀田戦の16.2%。この日の主役はやはり安藤で、トリノ五輪の惨敗から奇跡... ...続きを見る
アイドルニュース情報局★画像もあるよ♪
2007/04/07 11:59
安藤美姫は大丈夫?イケメン外国人コーチの女遍歴
女子フィギュア世界選手権で、安藤美姫(19)を金メダルに導いた、ロシア人コーチのニコライ・モロゾフ氏(31)。トリノ五輪でも、荒川静香のコーチを務めた「メダル請負人」だが、かなりの色男なのが分かってきた。 モロゾフ氏が「実はバツイチ・子持ち」と書いたのは、今週発売の「女性自身」だ。モロゾフ氏は98年の長野五輪にアイスダンスのベラルーシ代表として出場。16位だった。この時、ペアを組んだタチアナ・ナフカ選手が最初の夫人。1女を授かったが、モロゾフ氏の引退後に離婚した。 その後、... ...続きを見る
仰天情報満載! 恐縮です☆ 特報発信ステ...
2007/04/08 01:48
世界フィギュアスケート選手権2007・生観戦記 (安藤美姫優勝,浅田真央2位)
フィギュアスケート・世界選手権の会場での生観戦レポートです(1ヶ月も経ってしまったが、連休に入ってようやく書く時間ができた)。 ■ 概要: ・日時: 2007年3月23日, 24日 (開催期間は 3月20日〜25日) ・場所: 東京体育館 (東京都渋谷区千駄ヶ谷) ・観戦内容: - 3/23: 女子SP,アイスダンスFD (座席はS席・スタンド1F ジャッジ側) - 3/24: 女子公式練習,女子FS (座席はS席・スタンド1F ジャッジと反対側) ※女子SP・FSのみレポー... ...続きを見る
落書きblog
2007/04/29 05:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界フィギュア2007 女子 安藤美姫が金、浅田真央は銀 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる