スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS フィギュアスケート GPシリーズ 中国大会 中野優勝ならず

<<   作成日時 : 2006/11/12 01:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 フィギュアスケート グランプリシリーズ 第3戦中国大会は女子で中野友加里が合計151.27点で2位、優勝はハンガリーのセベスチャンで153.80点、SP1位のエミリー・ヒューズは151.12点で3位、浅田舞は134.27点で6位、昨年ジュニアGPファイナル2位の澤田亜紀は133.33点で8位。
 しかし、全般に低調だったな。フリーで100点超えたのが優勝したセベスチャンだけで、あんな失敗してよく取れたと思うような出来だったのにな。本人もびっくりしていたな。中野はジャンプに2つミスが出て本人もインタビューで持ち上げられても反省ばかりしか聞こえてこなかった。浅田舞とエミリー・ヒューズはこれで2戦終えたので今年のグランプリは終了。ファイナルに進出できるかな暫定1位のエミリー・ヒューズ。
 今日は今年の世界選手権入賞、欧州選手権2位のソコロワが出ていたけれど動きに精彩を欠いているな浅田舞にまで破れるとはな。

採点はテレビ朝日
実況:森下桂吉(女子SP以外)、角沢照治(女子SP)。角沢はしゃべりすぎ。森下は少し勉強不足が出たな。SP不得意の選手がいるのですかってそりゃいるだろう中には。 5.0
解説:佐野稔。技術的にまあよかったのだが、佐藤有香と比べると冷静ではないな。それと感情・感覚が入りまくりの解説だな。ソコロワ好きとはな。 5.5
カメラワーク:少し不満。 5.5
司会:角沢照治、武内絵美。頭悪そうな二人だな。そもそも角沢は実況・司会とも必要があるのか。先週は大木アナ一人だったのにな。 4.5
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フィギュアスケート GPシリーズ 中国大会 中野優勝ならず スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる