スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界フィギュア2006 村主自己最高の銀メダル獲得

<<   作成日時 : 2006/03/26 21:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 世界フィギュア2006女子フリーが行われ、日本の村主が8回目の出場で自己最高の2位につけ銀メダルを獲得、中野は最終滑走で順位を一つ落としたが5位、恩田は11位。よって来年の東京で行われる世界選手権の出場枠3を確保した。優勝はSP終了時3位だったアメリカのキミー・マイズナー、マイズナーはフリーで130点近くをたたき出し、トリノ五輪での荒川よりもいい点数を出し、唯一の120点台をマークする。3位はアメリカのコーエン、今回は銀ではなく銅、やはり今回もコケマシタ。4位はロシアのソコロア、五輪での不振を払拭しました。

実況:塩原アナ。慣れたものである。ただ選手によりしゃべる量が多い場合もあった。 6.5
解説:昨日と同じ八木沼純子と本田武史。八木沼の本田を見る目が上司のようだった。 5.5
インタビュー:内容はともかく日本人選手だけでなく外国人選手の話が聞けたのはいい。 5.5
カメラワーク:まずまず。 6.5
司会:国分は老けたな。荒川への突っ込みが甘い。ウッチーは存在感なし何しにいたのでしょう。 4.0

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界フィギュア2006 村主自己最高の銀メダル獲得 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる