スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 荒川と村主

<<   作成日時 : 2006/02/25 00:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 荒川と村主は仲が悪いといわれて、その後仲直りしたとの報道があったが実際は仲直りしていないのではないかと思う。
 その理由は本日荒川が優勝したがそこに村主の姿は映し出されていなかった。佐藤夫妻、振付師上がりのコーチ、その他の関係者が荒川を取り囲んでいて優勝が決まった荒川を祝福していたが安藤や安藤のコーチは来ていて祝福していたが、そこに村主の姿は無かった。
 私は二人は無理して仲良くする必要はないのではないかと思う。二人の歴史を考えると今回は二人とも出られたが、長野では荒川が村主をソルトレイクでは村主が荒川を蹴落として五輪に出場した経緯があるためお互いにライバル心剥き出しするのは当然の結果であると思う。村主はバンクーバー五輪に出て金を獲って荒川に追いつきたいと思っているのではないか。そのため祝福に現れなかったのではないかと思う。
 今回荒川が金を取れたのは村主に対するライバル心が理由の一つである。へたに仲良くしていたら二人とも張り合いをなくしてよい成績が取れなかったかもしれない。アメリカのスピードスケートでもヘドリックとデービスが仲悪かったが悪いおかげであいつには負けたくないという思いで金を獲ったのであろう。
 今回日本勢があまり成績がよくなかったことの一つには日本人のライバルがいなく、俺が日本を引っ張るんだという気概が感じられなかったのも一因ではないか。岡崎が長野でメダルを獲った時は島崎というライバルがいたから取れたのかもしれない。島崎引退後は岡崎のライバルはいないから今回もメダルが取れなかったのかもしれない。
 最後にどーでもいいけれど村主の歌声が11時半頃に聞けました。しかし「ららんららん」と入れてしまうのはほほえましい。演技の最後にはあのようににこやかにしてもらえればもっとよかった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ガラかめ的関係
「荒川と村主」について 荒川と村主の関係ってなんか、ガラスの仮面の姫川亜弓と北島マヤに似ている。小さいときから「天才少女」と騒がれ、オリンピックでも華麗で完璧な演技を見せる荒川はまさに姫川亜弓。一方村主はダイナミックさでは荒川に劣るものの観る人の心を釘付けにする演技力。これはまさに北島マヤ的。 エキシビションにもそれは現れていた。荒川は滑っているだけで観客を魅了し小細工などまったくいらない。この境地はすばらしい。一方、村主はボールを使って演技。ボールを使って何をするのか、観客を巧みに自分... ...続きを見る
英語で世界に発信するブログ
2006/03/02 19:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
荒川と村主 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる